株式会社ネクストビートのエンジニア求人・転職・採用 | 【Webエンジニア】全員CTOを目指す、技術的な意思決定や挑戦機会が多い環境でスキルアップしませんか?

株式会社ネクストビートの求人画像1
株式会社ネクストビートの求人画像2
株式会社ネクストビートの求人画像3
マッチ率

【Webエンジニア】全員CTOを目指す、技術的な意思決定や挑戦機会が多い環境でスキルアップしませんか?

2024/5/21 更新

フルスタックエンジニア、アプリケーションエンジニア

東京都・大阪府・福岡県

420-600万円

AngularTypeScriptScala

自社サービスありリモートワーク可服装自由オンライン選考可フレックス制度あり新規立ち上げ新技術に積極的ベンチャー企業グローバル展開女性エンジニアが活躍中

事業概要

■ 有料職業紹介事業やインターネットを活用した各種コンテンツ・サービスの企画・開発を行っています

■ 人口減少による労働課題に向き合う、社会的貢献度の高い仕事ができます

仕事内容

■ 概要 ・当社のいずれかのプロダクトにおける開発エンジニアとして、バックエンド〜フロントエンド、インフラまでのプロダクト開発に関わる全ての領域に携わっていただきます ・国内最大級のサービスを基幹事業とした安定と挑戦のバランスが良い環境で、ユーザーファーストな開発を通じて、技術で社会課題解決をしませんか

■ 詳細 【具体的な業務内容】 ・フロントエンドおよびバックエンド開発(設計、実装、効果検証) ・新技術の検証、導入 ・PdMと連携した施策の検討、実行

【担当予定のプロダクト(例)】 ・BtoB:保育士バンク!コネクト/保育士バンク!パレット ・BtoC:保育士バンク!/KIDSNA STYLE/KIDSNA園ナビ/おもてなしHR ・CtoC:KIDSNAシッター ・プラットフォーム:保育士バンク!プラットフォーム/KIDSNAプラットフォーム

【チーム体制】 ・所属チーム:Developmentチーム ・1プロダクト = 1開発チーム ・3~6名程の少人数開発(テックリード:1名 / プロジェクトマネージャー:1名 / エンジニア:1~4名)※2023年4月現在 ・開発手法:アジャイル(スクラム)

【使用技術】 ・フロントエンド: TypeScript / Angular / SvelteKit ・バックエンド: Scala / Play Framework / Slick / Scala 3 / Cats Effect / http4s / doobie / fs2 / Serverless Framework / NestJS / TypeORM ・インフラ環境: Terraform / Docker / AWS / Azure AD ・開発支援:GitHub Actions / GitHub Enterprise / Redash / Slack / JIRA / Confluence

■募集背景 ネクストビートでは、全10事業以上を展開しており、各プロダクトにおいて、実現したい技術や機能、施策はたくさんあります。また、今後も新規事業や新規プロダクトを立ち上げていく中で、それらを実現するエンジニアが不足しています。

■ この仕事の面白み、魅力 ・エンジニアから技術面や事業面の提案ができる環境です ・ユーザーのフィードバックを基にした開発が行えます ・新規事業に積極的なので、新規開発を行えるチャンスが多いです ・縦割り組織でないため、開発領域や業務領域の幅は自身で広げていくことができ、裁量が大きいです ・プロダクト全体でも10名以下のエンジニアで少人数開発のため、個人の意見がプロダクトに反映されやすいです ・複数プロダクトの開発ナレッジを積極的に共有する文化があり、開発プロセスが相乗的にブラッシュアップされる環境です ・インハウス体制で、プロダクト開発に必要な職種(営業、デザイナー、CS、マーケターなど)ごとにプロフェッショナルが揃っているため、より深い議論が可能です

■Tech Vision 「全員CTO」 私たちが目指すのは、人口減少と関連する非デジタル業界を技術で変革していくこと。 そのために、新しい技術を積極的に取り入れる組織であるだけでなく、全員が「技術的な意思決定」に挑戦してほしいと考えています。 ネクストビートは、挑戦したい人に「技術、事業、組織」あらゆる面で想像以上の裁量を与えます。 全員が技術戦略に携わり、CTOのように1人1人がプロダクト開発におけるプロフェッショナルとなる、究極の開発生産性を目指す組織です。

<なぜ「全員CTO」であるべきなのか> 人口減少社会の中で私たちがテクノロジーで解決すべき課題は想像以上に多く、多岐に渡る領域に存在してます。 年々加速していく人口減少の中で、様々な領域の課題に挑戦し、価値貢献できるプロダクトを作り続けなければなりません。 「1日でも早く、1つでも多くの課題を解決したい」その思いから、1人1人が技術的な意思決定、技術戦略に関わるCTOのような存在であってほしいと思っています。

■エンジニア組織の特徴 ・フレームワークのソースコード読む/自分で作る人もいる ・フィーチャーチーム(フルスタックエンジニア)の割合100% ・CTOもコードを書く ・3年以内に起業やCTOになった人複数名

  • コミュニケーションを大切にする職場です。

求められるスキル・人物像

■ 必須スキル/経験 ・Webサービス開発の実務経験(2年以上) ・Webアプリケーションのフレームワークを使用した開発経験(2年以上)

※Scalaでの開発経験は不問

■ 歓迎スキル/経験 ・静的型付言語を使用した開発経験(2年以上) ・データベース設計/モデリングの経験 ・状態管理ライブラリとフロントエンドフレームワークを使用した開発経験 ・保守性とパフォーマンスを考慮したアプリケーション開発経験

■ 求める人物像 ・何事にも当事者意識を持って取り組める方 ・ビジネス/チーム/自己の成長にコミットするマインドをお持ちの方

勤務地・給与・その他情報

想定年収、待遇・福利厚生、
選考プロセスなどを確認するには会員登録が必要です

利用規約 および レバテックID利用規約 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

ログインはこちら
勤務地
アクセス
勤務時間
想定年収
雇用形態
休日・休暇

開発環境・現場

■働く環境 ・服装カジュアル(ドレスコードあり) ・Slackでの活発なコミュニケーション ・24〜42インチのお好きなサイズのモニター支給 ・フレックスタイム制(コアタイム:10時〜16時の実働8時間) ・リモートワーク(曜日固定、週3可能) ・月平均残業時間 約18時間20分 (集計期間:2023/04〜2023/10) ■働く環境の特徴 ・裁量が大きく、メンバーでもデータのモデリングやクラウド環境の構築まで携わる機会がある環境 ・ペアプロ、モブプロを行っており、分からない部分も素早くフィードバックがもらえるメンバー間の距離が近い環境 ・インハウス体制で、プロダクト開発に必要な職種(営業、デザイナー、CS、マーケター等)毎のプロフェッショナルが揃っており、より深い議論が可能 ・開発手法はアジャイル開発(スクラム)を用いて、かつ、CI/CDの仕組みが整備されているので、プロダクトによっては週3以上の高頻度でリリースが可能な環境 ・エンジニア自身が事業計画の理解を行い、どう達成すべきかの施策を考えられる環境かつ、ユーザーの声を分析して、リテンションを高める施策を自ら提案、実行できる環境 ■技術的な挑戦を積極的に行うカルチャー (1)SvelteKitの導入事例 ネクストビートでは、日本でまだ導入事例の少ない技術や、世の中で広く使用されていない技術であっても、プロダクトの目的に沿うものであれば積極的に導入していく文化があります。 フロントエンド開発では、一般的にReactやVue.jsを使用する場合が多いですが、1つのプロダクト開発において、SvelteKitという最新のフレームワークに技術移行を行いました。また、SvelteKitに関する勉強会の開催、テックブログの執筆、技術発信なども行っています。 (2)Ionicの導入事例 開発効率化の目的で、ネクストビートではIonicというクロスプラットフォーム言語によるモバイル開発を行っています。 また、Ionic × Svelteという、情報の少ない領域においてもさまざまな検証を行っており、モバイルアプリ開発においても新しい試みを行っています。 (3)Scala3の導入事例 2021年5月にリリースされたScalaの最新版「Scala3」を実際のプロダクト開発に利用しています。 まだ、Scala3を実用している企業が少ない中で、ネクストビートでは新規プロダクトにおけるメイン開発言語としてScala3を使用。社内ツールの一部にも使用するなど、影響の少ない範囲で少しずつ取り入れています。 ■実現したい技術的な取り組み (1)技術の最適化 プロダクトのフェーズと戦略に沿った新技術の採用する。 (2)マイクロサービスアーキテクチャでの開発 複数プロダクトを展開するプラットフォーム化にあたり、マイクロサービス化でプロダクト毎に独立したアーキテクチャ構築を推進する。 (3)研究開発プロジェクト「Nextbeat Devlopers Lab」の強化 今後、標準となり得る技術的な調査を先行して行い、実導入したいタイミングでスムーズに導入できるようにする。 ・AI技術研究 ・認証認可の最新仕様の調査 ・AWSの新機能の検証 等 (4)開発生産性向上・開発者体験向上の強化 エンジニアがプロダクト開発に集中できる環境を作る。 ・Devopsの積極推進 ・品質管理組織の立ち上げ ・セキュリティレベルの向上 ・共通基盤コンポーネント開発 等 ■評価制度 エンジニア個人の成長と事業の成長の両軸を満たすために開発組織独自の評価制度を運用。 OKRを用い、月次で目標設定と振り返りを行うことで成果を適切に評価しています。 ■研修制度 Scala、Angular初学者の方向けに、経験に応じて〜4週間程の研修プログラムを用意しています。 中途入社、新卒入社問わずほぼ全員がこの研修を受けた後、実際のプロダクト開発を行っています。基礎研修+応用研修(Todoアプリ作成)の構成になっており、Scala、Angularをキャッチアップいただけます。 ■技術力向上支援制度 ・技術書籍購入支援 ・平日勉強会参加支援 ・チーム毎のペアプロ、モブプロ ・CTOによるテクニカルレビュー ・技術書籍150冊以上保管(貸出可能) ・国内テックカンファレンス参加支援 ・週1で業務時間内に2時間自己学習の場提供(夕学) ・開発定例(週30分/知見や技術トピックの共有) ・技術イベント(Nextbeat Tech Bar/隔月開催) ・資格取得支援(AWS認定資格 12種類/ORACLE MASTER Bronze/IPA 情報処理技術者試験/データサイエンティスト検定/JDLA G検定/JDLA E資格 ※受験費用のみ)

このPJ・案件で使われている技術

プログラミング言語
TypeScriptScala
フレームワーク・ライブラリ
AngularPlay Framework
クラウド
AWS
プロジェクト管理
GitHubJIRAConfluence
コミュニケーションツール
Slack
マーケ・データ分析ツール
redash
その他
slick
支給PC
Mac

得られる経験・キャリアパス

■ 得られる経験 ・モダンな技術 × アジャイル開発(スクラム)の経験 ・設計、実装~効果検証まで主体的に考え実行する経験 ・オブジェクト指向と関数型のハイブリッド言語であるScalaによる開発経験 ・エンジニア以外のメンバーを含めたチームでプロダクト、事業を成長させる経験

■ キャリアパス 当社のキャリアパスは「マネジメントライン」と「スペシャリストライン」の2軸を設定しており、2軸を跨ぐことも可能なため、自分だけのキャリアを形成することができます。

<マネジメントライン> ・特徴:開発チームやエンジニア組織のマネジメントでエンジニアリング力を高める ・職種:プロジェクトマネージャー、エンジニアリングマネージャー、VPoE など

<スペシャリストライン> ・特徴:技術調査や選定、技術指導、共通基盤実装などの技術面でエンジニアリング力を高める ・職種:SRE、チーフアーキテクト、シニアプリンシパル、CTO など

事業内容の詳細

株式会社ネクストビートでは、人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、「ITの力」を駆使し、ひとつひとつ解決を担うビジネスを展開すべく、現在は、ライフイベント・インバウンド・地方創生の3本柱を軸に事業の拡充・拡張を行っています。

<全9事業> 保育士バンク!:保育士・保育施設向け ・保育士の転職:保育士バンク!  ・保育学生の就職支援:保育士バンク!新卒  ・保育施設の業務管理:保育士バンク!コネクト  ・保育施設の職員マネジメントツール:保育士バンク!パレット ・保育施設のHP制作:保育士バンク!ウェブパック 

KIDSNA:保護者向け ・子育て情報メディア:KIDSNA STYLE ・ベビーシッター:KIDSNAシッター ・保育園・幼稚園検索:KIDSNA園ナビ

おもてなしHR:宿泊施設向け ・宿泊業界専門の就職・転職支援:おもてなしHR

この企業の他の求人

同じ職種の求人