株式会社教育測定研究所のエンジニア求人・転職・採用 | フルリモート可/1日7時間勤務/事業で中核となるシステム群のプロダクトマネジメント/会社の中核を担っていく事業のシステムを開発するチームのコアメンバーとして活躍しませんか?

株式会社教育測定研究所の求人画像1
株式会社教育測定研究所の求人画像2
株式会社教育測定研究所の求人画像3
マッチ率

この求人は募集終了しました

フルリモート可/1日7時間勤務/事業で中核となるシステム群のプロダクトマネジメント/会社の中核を担っていく事業のシステムを開発するチームのコアメンバーとして活躍しませんか?

3日前 更新

プロダクトマネージャー

東京都

650-850万円

JavaPHP

自社サービスありリモートワーク可フルリモート可服装自由オンライン選考可女性エンジニアが活躍中

事業概要

■株式会社教育測定研究所(JIEM)について 「客観性の追求」「信頼性と妥当性の追求」「真性の追求」の3つをMissionに掲げ、教育測定技術(テスティング)の研究開発から、効果的な教育の実践を行っています。

■e-Testing/e-Learning事業、Solution事業、Operation Center(アウトソーシング)事業を展開 英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC」をはじめとする、コンピュータ適応型且つ項目応答理論を利用したテストやe-ラーニング開発、次世代テストの研究/開発、コンサルティング、データ解析業務、テストの管理/運用/採点等に関するアウトソーシング事業を行っています。受託で実施したテストの受験者総数は、約1,700万人を誇ります。(2018年9月現在) (CASECの累計受験者数は約209万人 ※2018年3月現在)

■日本英語検定協会の試験は紙で申込受付や試験が行われていたところを、インターネットによる受付を開始するなど、教育分野におけるCBT化の先駆けともいえる存在です。

■「CASEC」以外に、「公益財団法人日本英語検定協会」と共同で運営する「英検ナビ!」や共同開発から生まれた子どもの為の教材「英 検Jr」、小学生から中学生を対象にした、動画学習サービス「スタディチャンネル」等も手掛けています。

仕事内容

弊社事業で中核となるシステム群(各種試験サービス、採点サービス...等)のプロダクトマネージャーのポジションです。 システム本部プロダクト開発部に所属し、以下の業務を実施いただきます。 - プロダクトの開発や改善の企画を各事業部のステークホルダーとすり合わせ、プロジェクトの要件を確定させると共にプロジェクト推進の方針を決定する - ロードマップや事業計画を各事業部のステークホルダーと策定し、プロダクト開発に伴う各種プロジェクトの進行における決裁する - 開発チーム(社内メンバおよびインド等オフショアを含む各種ベンダ)にプロダクト開発の要件を説明し、開発が滞りなく進むようプロジェクトマネージャと共に進捗管理する ※手を動かす作業も発生します。

【3年後、5年後のキャリアパス】 将来的には部長職として、部門全体を管理することができます。

求められるスキル・人物像

■ 必須スキル/経験 - ステークホルダーの要望や要件を加味した上で、関係を築きながらプロジェクトを推進した経験 - Webシステムの開発~PM経験 - 複数のオフショア、ベンダー管理の経験 ※上記経験5年以上を想定

■ 歓迎スキル/経験 - 英語でのコミュニケーションスキル(読み/書き/口頭/ディスカッション等) - その他各スキル保持者を推奨 ※下記一例  ・スクラムなど、アジャイル開発経験  ・DevOpsの知識/経験

■ 求める人物像 - 向上心を持って意欲的に仕事に取り組むことができる方 - 異なる価値観や文化を理解、尊重しながら業務を調整、進行できる方 - リモート環境でも、自立的に業務を行うことができる方 - プロダクトマネージャーとして活躍したい方

勤務地・給与・その他情報

想定年収、待遇・福利厚生、
選考プロセスなどを確認するには会員登録が必要です

利用規約 および レバテックID利用規約 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

ログインはこちら
勤務地
アクセス
勤務時間
想定年収
雇用形態
休日・休暇

開発環境・現場

■ 現場・社員の雰囲気 <環境> ・それぞれ独立して異なるプロジェクトに参画していますが、困ったときにはお互いに協力や相談がしやすい環境です。 ・実績に応じて評価される環境です。 <社員> ・自律している社員が多いです。 ・穏やかで落ち着いた雰囲気の社員が多いです。 ・何か失敗が発生した際は、どうすればこの状況を解決できるのかを切り替えて考えられる人がほとんどです。 ・さまざまなバックグラウンドを持ったメンバーが各自の経験やスキルを活かし活躍しています。 ■ 開発のこだわり ・ミスを起こさないために、徹底的なチェックを行っています。 ・ユーザー視点の開発を行うことを心がけています。

このPJ・案件で使われている技術

プログラミング言語
JavaScriptJavaPHP
クラウド
AWS
プロジェクト管理
BacklogJIRA
コミュニケーションツール
Slack

得られる経験・キャリアパス

・試験機能で1点の採点ミスにより、受験者の人生に影響が出る可能性が高いため、ミスが絶対許されない環境です。大変ではありますがやりがいも大きく、また社会貢献に直結していることが実感できます。 ・お客様からの生に近い声を聞きながら、サービスの開発、改善を行うことができるため、責任感も大きいです。 ・省庁や大手企業と共同してシステムリリースを行っており、規模の大きな仕事に携わることができます。

事業内容の詳細

株式会社教育測定研究所は、株式会社 EduLabの子会社であり、テストとその周辺サービスを展開している企業です。独自に開発を行った、アダプティブ(適応型)テスト『CASEC』の累計受験者数は約288万人(2022年3月、自社調べ)を突破し、大学入試センターや日本英語検定協会、文部科学省とも取引実績があります。テスト業界の中では珍しく、テストの作成から提供まで一貫して対応できることを強みに事業を展開しています。 2023年5月現在は、内部統制を行い第二創業期といっても過言ではないフェーズに突入しています。さらなるサービスの向上を行い、今後継続的にサービスを提供できる企業を目指しています。

この企業の他の求人

同じ職種の求人