株式会社LINK

テクノロジーを活用した介護サービスを提供するソーシャルベンチャー企業

PICK UP

高齢者と介護士のマッチングプラットフォーム『イチロウ』を軸に事業を展開

株式会社LINKは、2017年4月に創業し、介護とテクノロジーを融合したサービスを提供することで日本の高齢化社会を支えてきました。

介護士シェアリング事業では、介護が必要な方と介護士のマッチングプラットフォーム『イチロウ』を運営しています。 通常の介護サービスはマッチングまでに2〜4週間かかるところ、『イチロウ』では最短当日の利用が可能です。また、介護保険制度ではヘルパーの対応範囲に制限がありますが、当サービスでは介護保険制度のルールに縛られずオーダーメイドの介護サービスを提供しており、時間や頻度などのカスタマイズが可能。さらに当社では質の高い介護サービスを提供すべく、ヘルパーの登録時に技術確認と適性検査を実施、ヘルパーの特性を把握することでお客様に最適なヘルパーをマッチングできる仕組みをとっています。 間接コストをカットしたことで、介護士に支払う賃金を平均の1.7倍まで引き上げることに成功。介護が必要な方と介護士の双方にとってメリットのあるサービスです。

代表の水野は過去に老人ホームで勤務しており、そこで「最期は家で迎えたい」という高齢者の声を聞いてきました。そのことをきっかけに、高齢者が住み慣れた家で最期を迎え、家族の負担も軽減するためにプライベートヘルパーを自宅へ派遣する事業を始めました。 サービス名の『イチロウ』は、代表の祖父の名前です。介護現場で耳にした「身内に介護サービスは利用させられない」という声に対し、自分の両親や祖父にも自信を持って勧められるサービスにしたいとの思いから名付けました。

当サービスの強みは、介護士の適性検査と利用者からの評価情報をもとに、独自のアルゴリズムで最適なヘルパーとマッチングできる点です。また、利用者やヘルパー同士でリアルタイムな情報共有を行える独自の情報共有ツールを開発し、情報の透明性を担保しています。

当サービスの提供回数は2000回を突破しました(2020年12月時点)。今後は、リハビリ領域などに対して『イチロウ』のサービスを横展開していきます。さらに、今後採用を強化していくことで、現在東京と名古屋のみの拠点を拡大していく方針です。

  • ケアスタッフの経験のある代表の水野が、実体験をもとに当社を設立。
  • 介護する人も受ける人も幸せな社会を実現するため、事業の拡大を目指します。

事業内容

▼介護士シェアリング事業

介護が必要な方と介護士のマッチングプラットフォーム『イチロウ』を運用し、自宅や病院などに介護士を派遣するサービスを展開しています。

▼介護施設紹介事業

高齢者の方に介護施設を紹介するサービスを提供しています。

▼居宅介護支援事業

居宅介護支援事業所を運営しています。

介護する人も受ける人も幸せな社会を実現するため、事業の拡大を目指します。

会社の特徴

【特徴①】エンジニアドリブンで企画段階から大きな裁量を発揮

LINKのメンバーは、正社員4名と業務委託含む11名です(2021年3月現在)。正社員のエンジニアはおらず、業務委託約7名で構成されています。事業計画にある開発スピードに遅れが出ていることから、開発の内製化を進めるべく採用を開始しました。教育制度や評価制度などを含め、ゼロからエンジニア組織を作っていく段階です。

エンジニアが担当するのは、既存プロダクトの機能拡充と新規プロダクト開発です。企画から開発、運用まで一貫して担当し、企画段階からビジネスサイドと連携を取りながら業務を進めます。現場のニーズに応えながら仕様をアップデートしていくため、開発にはアジャイル手法を採用しています。 入社後はすぐに既存プロジェクトに配属され、OJTで業務に慣れていただく予定です。

開発組織はエンジニアドリブンで各メンバーの裁量権が大きく、開発技術の選定などの段階から提案が可能。インフラ基盤の構築から取り組むため、幅広いスキルがつけられます。社会的意義が高いサービスに技術面で貢献でき、やりがいを感じられる点も魅力です。

人事評価制度については、現在は代表がプロセスや結果などを考慮して評価をしていますが、今後の組織拡大に向け、新しい評価制度を設計している段階です。 キャリアパスに関しては、年次に関係なく早い段階でマネジメントに携わることが可能。今回入社される方には、将来的にテックリードを目指していただけたらと思います。

  • 業務を進める上で、社員1人1人の意見を重視しています。
【特徴②】丁寧なコミュニケーションを意識し、お互いを尊重し合う組織風土

LINKのミッションは「超高齢社会を支える礎を作る」、ビジョンは「誰もが幸せな最期を迎えられる世界」です。バリューには愛と情熱、知恵の3つがあり、なかでも愛には社員が互いに尊敬し合うという意味が込められています。実際に、社員同士のコミュニケーションは丁寧で、代表も社員に対して敬語を使用。Slackでも丁寧にやりとりしており、「お手数ですが」などの枕詞を使い合ってやりとりする関係が築かれています。

当社では、楽しむ心を忘れなければ、辛いことや悲しいことも乗り越えていけると信じており、「楽しいは最強」という言葉を大切にしています。社員同士のコミュニケーションが活発で、支店間でも気持ちよくコミュニケーションを取るために、オンラインでのランチ会などを開催。 また、スリムな組織のため、年次に関係なくやりたいことがあれば提案ができる環境です。

労働面では、自分で勤務スケジュールを組めるため、年末年始休暇や夏季休暇は希望日を選択することができます。また、時差出勤制度を取り入れており、勤務開始時間は7~10時としています。 福利厚生については、資格取得費用の負担や外部セミナー参加費用の負担など、これから社員の希望に合わせてオリジナルの制度を整えていく方針です。

当社1人目のエンジニアとして1から組織作りに携われるため、行動力があり、チャレンジしたい方におすすめの環境です。ビジョンに共感できる方や積極的に情報のキャッチアップができるような方に来ていただければと思います。

  • 20代から30代中心の、さまざまなバックボーンの社員が集まっています。

社員の声

  • 社会的意義の高いビジネスに関われる

    当社の事業は福祉業界の課題解決を目的としています。SDGsとも関連のある社会的意義の高いビジネスを、少人数のスタッフそれぞれが主軸となって進めることができます。

    コーポレート/コーポレート管理部 経営管理G/2021年1月入社

  • 自ら会社のサービスや社内制度などを作っていけるチャレンジングな環境

    私が入社した2020年10月からこのアンケートを入力している2021年3月までの、たった5ヶ月の間に目まぐるしく色々なことが変わっていきました。 入社時には導入していなかったツールを使ってのタスク管理やオペレーション方法の変更。細々とした社内のルールやコミュニケーションの方法まで、一緒に作り上げてきました。 ただ与えれる仕事をこなすのではなく、自分の意見やアイデアをお互いにぶつけ合ってより良い物を作る。そんな環境の中で自分自身も大きく成長していけます。 5ヶ月前の自分に「入社したことは間違いじゃなかったよ」と伝えられる今があります。

    インサイドセールス/イチロウ事業/2020年10月入社

  • スーパーアナログな介護業界の変革に携われる環境

    介護業界は未だにFAX、TEL文化が温床になっています。 そのためたださえ人員不足の介護の業界ですが、かなり人力に頼ったアナログなオペレーションが多いのが現状です。 介護×テクノロジーで現場のオペレーションを簡略化して生産性UPを目指し、介護業界全体の脱アナログ化の先駆けになれればと思います。

    カスタマーサクセス/イチロウ オペレーションG/2019年4月頃入社

勤務地・その他情報

会社名 株式会社LINK
従業員数 11人
平均年齢 34.5歳
業種
  • Web・オープンシステム
  • 医療・福祉
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17
トランスワークス青山
代表者 水野友喜
設立年月 2017年4月
資本金 33,799,354
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL http://link-cocokara.jp/
Facebook https://www.facebook.com/ichirou.link/
Twitter https://twitter.com/ichirou_link
アピールポイント
  • 2年連続成長中
  • 中途入社者が多い
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社LINKの求人・転職|レバテックダイレクト