リバティ・フィッシュ株式会社のトップ画像

リバティ・フィッシュ株式会社

Ruby技術のフロントランナー!開発実績を活かしたサービスを展開するSl企業

会社概要

Ruby開発を主力に受託開発と自社サービス開発を行う企業

リバティ・フィッシュ株式会社は、2004年5月に設立されたSIerです。 主力となるシステムインテグレーション事業では、Rubyの技術力を強みとして案件を受託。SES・受託開発の比率は半々程度です。クライアントは医療、人材業界の大企業などで、エンドユーザーとの直接取引が多いのが特徴。案件の内容は、業務系のシステム開発が6~7割を占めています。 開発実績としては、ホームセンターのPOSシステム開発やクラウド製品開発のほか、人材コンサルティングサービス開発、医療や製薬メーカー向けの治験臨床システムなどがあります。

当社の強みは、国内トップレベルのRuby技術を有していることです。「Rubyアソシエーション認定システムインテグレータGold」や、「Rubyアソシエーション認定教育機関Gold」などの認定を取得。2つのGold認定を獲得している企業は全国でも数社しかありません。 Rubyに関する展示会に参加するなど、対外的にも技術力を積極的にアピールしたことがきっかけで、大手や行政機関との取引に繋がりました。

このようなRubyの技術力を活かした自社サービスとして、当社では外部機関に向けてRuby研修を提供しています。社内での技術者育成のノウハウを体系化した教材を独自に制作し、未経験の方でも実践向けのスキルを身に付けられるeラーニングセミナーを開講。Rubyの教育に関して、行政とも提携しているのが特徴です。 その他の自社サービスの一例としては、親子でRubyプログラミングを体験できる教室『スモウルビー』や、医師や看護師、管理栄養士に一人ひとりのバイタルデータを共有できる健康維持管理システム『LIBERTYFISH HEALTH CLOUD』などがあります。

今後は、Rubyのeラーニングの内容の書籍化や、認定資格模擬試験の実施などを検討しています。また、これまでの受託開発で培ってきたRuby技術を使って、ヘルスケアの商材を開発していく方針です。 将来的に、関西のソフトウェア業界におけるRubyシステム開発の大きなシェアを獲得することを目指していきます。

  • 国内トップレベルのRuby技術を有しています!
    国内トップレベルのRuby技術を有しています!

会社の魅力1

リバティ・フィッシュの従業員数は、約30名でうち28名がエンジニアです(2021年4月時点)。 受託する案件は、客先常駐型が6割を占めています。常駐の場合は、2~5名のチーム体制を取っています。参画する案件の期間は、1~2年程度。経験によってはそのまま案件の責任者になってもらうこともありますが、若手の場合は将来のキャリアを考えて案件を決定しています。 現在は全体の半数近くがリモートワークでの勤務です。客先常駐型の案件の場合は、クライアントの指示に従っています。受託開発のプロジェクトの場合も、オフィス内に社員が集まりすぎないように調整しています。

リバティ・フィッシュでは、「自社で技術者を育てる」ことを基本として、充実した教育体制を整備してきました。 中途採用の方は、能力に応じて入社後に外部研修を受講していただきます(時期や状況、能力により変更の可能性がございます)。 また、会社で指定された資格を取得した場合には、毎月の給与に一定の金額を上乗せしています。資格を取得する社員が多いため、切磋琢磨しながら勉強することが可能です。 キャリアパスとしては、技術者としてスペシャリストになる選択肢と、管理職としてマネジメントのスキルを磨く選択肢のどちらも選ぶことができます。

当社では、経営陣からメンバークラスの社員まで、組織全体が同じ方向にベクトルを合わせています。メンバーと上長の連携がうまく取れていることから、メンバーも次のステップに向けて積極的に行動できている点が強みです。 社員の多くが、会社自体のブランディングに貢献することが自身のブランディングやキャリアアップにも繋がるという考えを持っており、会社をより発展させるためのプロジェクトを自ら立ち上げています。eラーニングの書籍化プロジェクトも社員の発案によるものです。今後入社される方にも、主体的に行動してもらいたいと考えています。

会社の魅力2

リバティ・フィッシュで働く社員の比率は、男性が8割で女性が2割です。 20~30代の社員が多く、フレッシュな雰囲気の中で働くことができます。定期的に懇親会などを開催しているので、別の案件に携わるメンバーと交流する機会も豊富。スキル面だけでなく、人柄を重視した採用を行っているので、社会人としての基礎力の高い人が多いです。ここ数年で評価制度の整備を積極的に進めてきた結果、社員の定着率も高くなっています。 評価は年に2回、課長との1on1で決定。認定資格の有無、技術面、リーダー力や文章力などのビジネススキルの3つを評価軸として定めています。キャリアプランを決めるのは年に1回です。

労働面では、土日完全休暇や年末年始、夏季休暇を入れて年間休日が125日間と、休みが比較的多めです。残業は月に10時間以内。限られた時間の中でクライアントの要望に応えるために、生産性の向上を意識しています。仕事とプライベートを両立しながら、安心して働ける環境です。

リバティ・フィッシュは、「Next Only Ones」というコンセプトのもと、自社で技術者を育てることや自分たちの力で事業を成功させることを目標に、時代のニーズに応えてきました。 エンジニアとしてのキャリアとプライベートな時間の両方を大切にできる体制が整っています。人に使われるサービスにすることにこだわったシステム開発に挑戦しながら、今後も成長し続けたい方をお待ちしています。

事業内容

▼システムインテグレーション事業

Ruby技術を使った開発を主力として、システム開発、構築を主に受託で行いつつ、自社サービスの開発を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 リバティ・フィッシュ株式会社
従業員数 30人
業種
  • ソフトウェア
本社所在地 大阪府大阪市中央区南船場1丁目16番20号
ムラキビル4階
代表者 石丸 博士
設立年月 2004年5月
資本金 10,000,000円
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL https://www.libertyfish.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

リバティ・フィッシュ株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト