株式会社ドーンのトップ画像

株式会社ドーン

空間情報技術を活用したソリューションの提供で、安心・安全社会の実現に貢献

企業からスカウトが届く 無料会員登録 企業からスカウトが届く 無料会員登録

会社概要

自社開発を中心に警察消防、自治体防災、社会インフラ保全のDX化を推進するソリューションを展開

株式会社ドーンは1991年6月に設立され、2002年6月に大阪証券取引所ナスダック・ジャパン(現東京証券取引所JASDAQ)に上場しました。

創業当初は自社開発の地理情報システム(GIS)のミドルウェアの販売を主力とし、消防の指令台システムをはじめ公共分野でクライアントを増やして事業を拡大。その後クラウド事業に進出し、GIS事業の経験を活かすかたちで、警察消防、自治体防災、社会インフラ保全などのシーンで最新のソリューションを提供し、安心安全分野のDX化を推進する重要な役割を担っています。 なかでも聴覚や発話に障がいのある方のための『NET119 緊急通報システム』は全国シェアナンバーワン。そのほか、119番通報者のスマートフォンのカメラ映像が消防の通信指令室のモニターと中継される映像通報システム『Live119』は、救命率の向上に有効であるとして大きな反響をいただいています。

SI事業では、GIS技術を活用したさまざまなシステム開発を実施。クライアントは警察消防や自治体が多く、直請け・元請け案件がほとんどで、要件定義から運用まで一貫して社内で行っています。 事故が多く重点的にパトロールすべきエリアを可視化するといった警察向けのシステムに数多くの実績があるほか、大学と共同で山岳遭難者を捜索するドローンから収集した情報をGISで分析するシステムや、AEDによる救命要請をボランティアに配信するアプリの開発にも取り組んでいます。

今後も、警察消防、自治体防災、社会インフラ保全といった分野の課題解決のニーズに応え、未来の安心安全を照らす新しいソリューションを開発していきます。

  • 119番通報者のスマホ映像が消防の通信指令室と中継される『Live119』
    119番通報者のスマホ映像が消防の通信指令室と中継される『Live119』
  • 発話による緊急通報が困難な方のための『NET119緊急通報システム』
    発話による緊急通報が困難な方のための『NET119緊急通報システム』

会社の魅力1

ドーンの従業員は50名余りで、平均年齢は約37歳です。そのうち、開発部には28名が在籍。神戸本社の開発部(それぞれクラウド、SIを担う2部門/21名在籍)と東京テクノロジーセンターの開発部(クラウドとSIを担う/7名在籍)で構成されています。 いずれのチームも開発は自社内で行い、要件定義から運用・保守まで全ての工程に携わります。デザイン制作を外部委託するケースや、SI事業でリソースが足りない場合にパートナー企業に詳細設計、開発などの工程を切り出すこともありますが、ほとんど内製化している状況です。

入社後は、スキルや経験を考慮して編成されるプロジェクトチームに配属。プロジェクトに携わりながら、OJTで業務に慣れていただきます。 上流工程をメインに担当する場合は1人で複数案件を並行し、コーディングをメインに担当する場合は1人1つの案件を担当。希望があれば、クラウドとSIをまたいで担当することも可能です。

当エンジニア組織は少数精鋭のため、スキルや希望次第では一人のエンジニアがすべての工程を担当。また、GISを使ったシステム開発だけでなくアプリ開発などのさまざまな案件に携わり、最新の技術に触れながら経験を積むことができます。

キャリアパスについては、スペシャリストやマネージャーなど個人に合ったキャリアを選択可能。例えばプログラマーがシステムエンジニアを目指していれば、必要なスキルを身につけられるような案件に配属し、キャリアアップを促しています。また、「セルフキャリアドッグ制度」も導入しており、外部のキャリアコンサルタントと自分のキャリアを考えることもできます。

会社の魅力2

ドーンのスローガンは「安心安全社会に貢献しよう」です。当社の技術を通して救急・災害、事件・事故などから人を守ることが社員のモチベーションの源泉になっており、一人でも多くの人を助けたいという想いで業務にあたっています。

また、フラットなコミュニケーションがとれることも当社の魅力。v開発・営業・総務が同じフロアで働き、経営層との距離も近いため、職種や職位の垣根を超えてコミュニケーションを取ることができます。 風通しが良い社風があることも特徴の一つ。入社1年目でもアプリ開発をしたいと提案すれば、スキル次第でプロジェクトの責任者を任されます。使いたい技術やつくりたい製品のアイデアをエンジニアから発信するカルチャーもあります。

社員の声

  • 自分の考えたシステムを開発できる

    直契約の案件が多いため、お客様との距離が近く自分の考えをお客様に伝える機会が多いです。 お客様の想像を超えた提案、デザイン、仕事への姿勢が評価されることがモチベーションにも繋がっています。 また、高い評価を得た際は、他のお客様を紹介していただくこともあり、期待を裏切らない為にも日々自己研鑽するようになります。

    システムエンジニア/東京開発部/2013年5月入社

  • 自社開発で上流工程から下流工程まで携われることができる

    前職では受託案件のため、開発工程の一部分のみしか関わることができませんでした。 今はエンドユーザー様と直接顔を合わせての打ち合わせ、仕様策定、開発、テスト、納品とすべての工程に携わることができるので、自分の開発案件により愛着をもって取り組むことができると感じています。

    システムエンジニア/クラウドサービスなど/2012年1月

  • 興味のある分野で成長できる環境

    新卒で入社し、Web系やSIer系など様々なプロジェクトを経験しました。 その中で一番興味を持ったスマートフォンアプリ開発に携わることを上司に希望し、担当しています。 アプリ開発ではフロントエンド、サーバサイドの順番で両方の開発を任せていただいたことで、システム全体の開発をできる技術が身につきました。 社員の声を聞き、興味のある分野で成長の機会を与えてくれる環境だと思います。

    システムエンジニア/開発部/2014年4月入社

事業内容

▼クラウド事業

警察消防・自治体防災のDX化を推進する自社のクラウドサービスを開発・提供しています。

▼SI事業

警察消防、自治体防災、社会インフラ保全の分野でクライアントの課題解決のため、GIS技術を活用したシステム開発を行っています。

▼ライセンス事業

GISの自社技術を搭載したミドルウェア『GeoBase.NET』の開発・提供を行っています。

▼大学との共同開発

大学との共同研究により、山岳遭難者を捜索するドローンの情報をGISにより分析するシステムや、AEDによる救命要請をボランティアに配信するアプリの開発を行っています。

株式会社ドーンからスカウトが届くか、
診断してみませんか?

株式会社ドーンの他、
貴方のご経験でどんな企業からスカウトが届くか、
簡単な質問から判定します!

スカウト診断(無料)
経験のある職種を教えてください(複数選択可)

勤務地・その他情報

会社名 株式会社ドーン
従業員数 53人
業種
  • スマートフォンアプリ
  • ITコンサルティング
  • ソフトウェア/パッケージベンダー
本社所在地 兵庫県神戸市中央区磯上通 2-2-21
三宮グランドビル5F
代表者 宮崎 正伸
設立年月 1991年6月
資本金 363,950,000円
株式公開 / 
証券取引所
東証スタンダード
URL https://www.dawn-corp.co.jp/

株式会社ドーンからスカウトが届くか、
診断してみませんか?

株式会社ドーンの他、
貴方のご経験でどんな企業からスカウトが届くか、
簡単な質問から判定します!

スカウト診断(無料)
経験のある職種を教えてください(複数選択可)