株式会社パイ・アールのトップ画像

株式会社パイ・アール

交通業界向けのクラウド型自社プロダクトで成長中!開発は完全内製化の少数精鋭企業

会社概要

アルコールチェッカー『アルキラーPlus』を主力に事業を展開

株式会社パイ・アールは2008年5月27日に創業し、主に交通業界向けにシステムの開発・提供を行ってきました。

主力製品として提供しているのは、スマホ連動型アルコール検知システム『アルキラーPlus』です。検査者の写真付きデータをクラウドで管理でき、リアルタイムで情報が管理者に届きます。替え玉検査による虚偽報告ができない点や、カスタマイズが可能な利便性が支持されており、大手から中小企業まで幅広いクライアントで導入されています。 クライアントは運送業や航空会社などの交通系だけでなく、飲料メーカーや製薬会社といった、自動車での営業が発生する企業も多数。2020年2月時点では累計6000社の導入実績があり、その利用継続率は99.5%を誇ります。

ほかにも、タクシーメーターのスマホ連動型決済システム『タップシェルジュ』や、スマートフォンで、出発から積込み・納品・帰社まで報告できる運行管理システム『SmartTime』、運転中のスマートフォン操作ができないスマートデバイス操作抑制システム『ドロップ』など多くのサービスの開発・提供を行ってきました。

さらに、クライアントの要望に合わせて、これらの自社プロダクトのカスタマイズや追加機能の開発にも対応。より高度な虚偽報告防止対策をとりたいというクライアントの要望を受け、『アルキラーPlus』と顔認証システムを連携して提供したこともあります。

もともと代表の安田が自動車好きであったことから交通に関わるシステム開発の事業がスタート。そこから飲酒運転に関する罰則強化やスマートフォンの普及などの社会の変化に合わせ、タクシーや運送業界へとサービスの横展開を進めてきました。 最近ではリモートワークで把握が困難になっている社員の営業への出発時間や移動場所の管理をしたいという依頼が増えているため、今後はこれらのニーズに応えた既存事業の拡大を目指します。さらに、DX化が進む交通社会の変化に合わせて新たなサービスも提供していく方針です。

  • 主力の『アルキラーPlus』は導入実績が順調に伸びています
    主力の『アルキラーPlus』は導入実績が順調に伸びています
  • ドライバー、運行管理者にサービスを提供し、交通社会の安全、効率、エコに貢献
    ドライバー、運行管理者にサービスを提供し、交通社会の安全、効率、エコに貢献

会社の魅力1

パイ・アールの従業員数は44名で(2021年2月現在)、そのうち開発部には15名程度の社員が在籍しています。社員の年代は20代前半~40代まで幅広く、中途社員が多い傾向です。開発部のなかでも、さらにiOSやAndroidといった分野別に6チームに分かれており、プロジェクトごとに各チームから人員を配置して業務に取り込んでいます。開発は全て内製化しているため、要件定義や詳細設計などの上流工程は業務の担当範囲を明確に決めず、幅広く担当することもあります。

配属後は、本人の希望やスキル、リソースを考慮したうえで割り振った案件を、OJTで学びながら進めていただきます。社外常駐は発生せず、業務を行うのはすべて自社内です。1人1案件が基本ですが、繁忙期は複数案件を担当する場合もあります。

当社の強みは、プロダクトのカスタマイズによってクライアントの要望に応じた柔軟な対応ができる点です。また、クライアントの業種が多様であるため、エンジニアとして幅広い業種に対応した製品の開発に携われます。専門ごとにチームが分かれているため、得意な分野を伸ばしていける環境で働くことが可能です。

エンジニアの人事評価は、半年に1回開発へのコミット具合や業務態度など総合的にみて評価しています。さらに、開発プロセスのどの工程に関わり業務を進めたのかなど、個人のスキルに比例して、製品へのコミット具合でインセンティブをつけています。

会社の魅力2

パイ・アールには顧客志向性の強い社員が多く、何がクライアントにとって適切かを考えながら、顧客に「使ってよかった」と思ってもらえるようなシステムを提供することに注力しています。

当社では分野ごとにチームが分かれているため、自分の得意分野の知識が深く、それを伸ばしていけるようなタイプの人が活躍している傾向にあります。また、組織が小さく全てをマニュアルで決められているわけではないため、細かい判断は個人に任せています。そうした社風から、当社では自ら決断でき、自主性を持って行動することを重視しています。

中途社員が多いこともあり、上下関係はあまりなく、年齢や役職などを問わず意見を言いやすいフラットな雰囲気があります。実際に、新卒社員から組織改善や開発内容についての意見が寄せられることも。さらに、業務外でも忘年会や花火大会の鑑賞などを通してコミュニケーションを取ることができます。

会社全体として効率的に仕事をする風土があり、開発部では定時時刻に帰宅する人も多数。多くても月の残業時間は30時間以内と、仕事とプライベートを両立できる環境です。

社員の声

  • 大小様々な案件に幅広く関われる環境

    小規模のプロジェクトをはじめ、大手の案件などにも入社後からすぐに関わらせて頂けます。 以前所属していた会社は人数が多かったこともあり、裁量が限定されているところがありましたが、当社は仕事の範囲や裁量の幅が広いため、一作業者としてだけでなく、管理者としても参加できます。 また製品の特性上、社会貢献にも繋がるため、そういった部分でも働きがいを感じます。

    テストエンジニア/開発部/2019年1月頃入社

  • 年次関わらず任せてもらえる環境

    新卒でエンジニアとして入社し、フロントエンド・サーバーサイド部門のリーダーとして、後輩の指導を行っています。 フロントエンド・サーバーサイドの開発は未経験でしたが、様々なプロジェクトを任せてもらいました。 大きなプロジェクトを任されることもあり、非常にやりがいを感じられる環境だと思います。

    フロントエンドエンジニア・サーバーサイドエンジニア/開発部/2018年4月

  • アルコールチェッカーを通じて、社会貢献ができる

    当社のアルコールチェッカーである『アルキラーPlus』は、スマートフォンとアルコールチェッカーを接続し、検知結果をサーバーに送ることが可能なため、自宅を出発する前に検査可能です。また、管理者は自分のパソコンから全員の検知結果を確認することが可能です。そして、万が一、有反応が出た場合は、アラートメールとして管理者の方に通知することが可能ですので、飲酒運転の防止に貢献できます。

    サーバーサイドエンジニア/開発部/2019年3月頃入社

  • 社歴に関わらず、実力ややる気を尊重する環境

    社歴が浅くても、実力に応じて役職についている人もいます。また、社内体制や制度を改編していく傾向にあるので、やる気があればチャンスがある環境だと思います。

    プログラマ(Webアプリ開発)/開発部/2019年10月入社

  • よりいいものを作るために提案/相談できる環境

    以前開発に携わっていたプロジェクトで、よりよいと思った機能を提案・相談し最終的にその案が採用されました。 もちろん採用されなかったプロジェクト機能もありますが、その時はしっかりと話し合ったうえで最終的により良いと思う機能の方が選ばれたので納得のできる形で開発を進めていくことができました。

    プログラマー/開発部/2014年4月頃入社

事業内容

▼受託カスタマイズ事業

クライアントの要望に合わせて自社プロダクトのシステムのカスタマイズや追加機能の開発を行っています。

▼自社開発事業

交通業界向けにスマートフォンやタブレットを利用した、ネットワークで情報を一元管理、管理者の負担を軽減するシステム開発を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社パイ・アール
従業員数 44人
業種
  • クラウドサービス
  • スマートフォンアプリ
本社所在地 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31
OMMビル18F
代表者 安田 功
設立年月 2008年5月
資本金 30,000,000円
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL https://pai-r.com/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

同じ業種の求人

全て表示
機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社パイ・アールの求人・転職|レバテックダイレクト