イタンジ株式会社のトップ画像

イタンジ株式会社

「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」をミッションに非効率な業界を変革する

会社概要

テクノロジーを駆使して業界に革命を起こす不動産テック企業

イタンジ株式会社は「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」をミッションに掲げ、不動産業界の複雑な業務を効率化し、透明性と利便性の高い不動産取引を実現する不動産テック企業です。

不動産仲介会社と管理会社のやりとりを効率化し、リーシング業務を一元管理するSaaSシステム『ITANDI BB(イタンジビービー)』では、物件確認や内見予約、申込受付から電子締結などが可能です。この領域で2019年にトップシェア(東京商工リサーチ調べ)を確保しています。

営業支援システム『nomad cloud(ノマドクラウド)』では、ユーザーの希望条件に合わせた物件情報のメール配信や、AIチャットによる問い合わせ返信など複数の手段を用いてコミュニケーションを図ることができます。サービス開始より約2年半で累計利用顧客数 100 万人を突破し、約540店舗に導入されています。

また、入居希望者向けセルフ内見型賃貸サイト『OHEYAGO(オヘヤゴー)』では、入居希望者は同サイト上から内見から契約申込までを行うことができるため、不動産会社へ一度も行かずとも、即日中に物件を借りることが可能です。

当社は2018年11月に、IT×不動産の領域で事業を展開する株式会社GA technologiesのグループ会社となり、マーケットへの影響力は業界トップクラスとなりました。今後も上記展開のサービス拡大に注力していく方針です。『ITANDI BB』や『nomad cloud』の物件情報を『OHEYAGO』へ反映させることで、閲覧ユーザー向けの情報をさらに充実させていくことを目指しています。

会社の魅力1

当社の従業員は100名で、20名程度のエンジニアが在籍しています。平均年齢は31歳で、中途社員には事業会社やSIer出身の方が多いです。 入社後はプロダクトごとに担当が割り振られ、エンジニアと営業・企画など事業サイドのメンバーとがコミュニケーションを密に取りながら、柔軟なフローでプロダクトの開発にあたっています。開発者とユーザーの両方の視点を持ちつつ開発を進めていくことや、チーム単位だけでなくエンジニア全体でも週次で振り返りミーティングを開いており、技術的な知見を共有していることも当社の開発部門の特徴です。

また、少数精鋭で開発をおこなっているため、デザイナーがフロントエンド開発を行ったり、エンジニアはインフラ・サーバーサイド・フロントエンドの全てを担当したりと、技術領域を広げて活躍している方が多くなっています。また、技術選定をはじめ、『ITANDI BB』上で細分化された5つのサービス全体の設計から共通化、細かな仕様に至るまでを一貫して担当することが求められているため、技術的なチャレンジを積んでいくことが可能です。

会社の魅力2

当社のエンジニア組織には、情報共有を重視する文化が根付いています。 Slackでは、プライベートチャンネルを使わず、情報をオープンにするのが基本です。また、times機能を使って個人が情報発信をしたり、役員に匿名で質問できる機会があったりと、創業当時から続く文化が現在まで大切にされています。 当社では、「好きになれるプロダクトを作ること」と「小さなチームで大きな仕事を成し遂げること」を大事にしており、全員が同じ方向を向いて業務に取り組んでいます。 好きになれるプロダクトとは、自分自身が誇りに思えて、周りに自慢したくなるようなプロダクトのことです。そのために、プロダクトが必要な背景を理解すること、こだわりを持って妥協せずにサービスを作ることを重視しています。

少数精鋭で大きな仕事をするために心がけているのは、10年後も価値が変わらない本質を見極めることと、人・物・金などに進んで制約をつけて尖ったプロダクトを作ることです。エンジニアチームは、「もっと簡単に、自動化できることはないのか?」を模索し、常に改善できることを考えています。

同時に、当社が大切にしているのは、技術に対する敬意と好奇心です。会社として常に社員の挑戦を支援する仕組みをつくり、エンジニア全員が活き活きと働ける組織を目指したいと考えています。

社員の声

  • サバンナで生きる自由

    アーリー期から社員の自律性を重んじる文化があり、(当然社のニーズと合致しているのが前提ではありますが)手をあげれば仕事を任せてもらえる土壌があると感じています。一方で事業規模が大きくなるにつれて社のシステム間連携が強く求められており、連携の仕組み化に伴うチーム間の認識のすり合わせや設計・高度なエンジニアリングを求められる場面も増えてきております。非常にチャレンジングな職場と言えるのではないでしょうか。

    SRE・データエンジニア (30代) / 入社5年目 / 言語: ruby python

  • 事業の拡大期の中で技術的なチャレンジができる環境

    事業が拡大していく中で、新たなサービスや機能の開発、サービスの保守性を高めるために先進的かつ今まで社内では利用実績のない技術を積極的に利用しようとする社風です。また開発言語からインフラまで、サービスにおける一貫した技術選定も全ての開発者が発言できる風通しのよい環境かと思います。

    プロダクト開発エンジニア(20代) / 入社2年目 / 使用言語:ruby

  • 不動産業界のDX推進の最前線にいる

    賃貸不動産業界向けのサービスを提供しており、高いシェアを占めることができています。また、誰もが聞いたことのあるような大手企業にも導入していただけています。そのため、自分たちが提供しているサービスが、多くの不動産業界で働く方たちのDXをサポートし、推し進められていることを実感しながら開発に取り組めています。エンジニアが直接顧客と話しながら開発する機能を決めることも多々あるため、顧客の課題解決に貢献できていることを感じられる機会が多い環境です。

    webアプリ開発エンジニア(20代) / 入社2年目 / 使用言語(フレームワーク) : rails , React

  • 事業の拡大期で技術的なチャレンジができる環境

    事業の拡大に伴って、新たなサービスの立ち上げや新規機能の追加、保守性を高めるための開発の際に、先進的な技術や会社として利用実績のない技術も進んで活用していく社風です。 また、そういった技術利用に対して技術選定をする権限は全ての開発者に渡されており、どういった経緯で必要と判断してその技術を利用するのか、を実際の開発に反映するための発言ができる風通しの良さも感じられます。

    プロダクト開発エンジニア(20代) / 入社2年目 / 使用言語:ruby

事業内容

▼一般消費者への不動産サービス提供

好きな時間にセルフ内見やWeb上で入居申し込みができる新しい形の不動産賃貸サイト『OHEYAGO(オヘヤゴー)』を開発、提供しています。スマートロックを活用することで即日中のセルフ内見が可能です。

▼不動産会社へのシステム提供

不動産仲介会社と管理会社のやりとりを効率化し、業務の一元管理が可能な『ITANDI BB(イタンジビービー)』や、自動追客・顧客管理システムの『nomad cloud(ノマドクラウド)』の開発、提供を行っています。

▼不動産業務におけるIT活用コンサルティング

当社のサービスの導入を含め、不動産業界の煩雑な業務をテクノロジーによって効率化するためのITコンサルティング業務を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 イタンジ株式会社
従業員数 60人
平均年齢 31歳
業種
  • コンサルティング
  • 不動産
  • ソフトウェア
本社所在地 東京都港区六本木三丁目2番1号
住友不動産六本木グランドタワー 40F
代表者 野口 真平
設立年月 2012年6月
資本金 3,600万円
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL https://www.itandi.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

イタンジ株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト