TDSE株式会社のエンジニア求人・転職・採用 | <数理最適化エンジニア>私たちと一緒に課題解決を行う数理最適化スペシャリストを探しています!

TDSE株式会社の求人画像1
TDSE株式会社の求人画像2
マッチ率

<数理最適化エンジニア>私たちと一緒に課題解決を行う数理最適化スペシャリストを探しています!

10日前 更新

アプリケーションエンジニア、AI・機械学習エンジニア

東京都(初台駅)

700-1200万円

DockerAWSPythonGCPSciPy

リモートワーク可服装自由副業可フレックス制度あり上場企業

事業概要

■データ利活用に関するコンサルティングサービス  ・ビジネスコンサルティング  ・アナリティクスコンサルティング  ・AIシステム開発・プラットフォーム開発  ・人材教育・組織組成 ■ビックデータ・AIに関する製品サービス  ・海外AI製品の提供  ・自社プロダクトの提供

コンサルティングサービスの案件例 ■ 商品需要予測による生産・在庫管理 ■ ディープラーニングを活用した架線の異常検知 ■ 需要予測と動的計画法を用いたダイナミックプライシング

仕事内容

■ クライアントのビジネスプロセスにおける最適化問題の特定と定式化 ■ 数理最適化手法を用いたモデルの開発とシステム実装 ■ 解決策の効果測定と改善提案 ■ 技術ドキュメントの作成とクライアントへの説明 ■ チームメンバーへの技術指導と知識共有

※スキルに応じて数理最適化以外のデータ分析や機械学習モデル構築などの業務をデータサイエンティストとして携わることも可能です。

求められるスキル・人物像

■必須スキル/経験 ・ アルゴリズム/データ構造についての基本的な知識 ・ 数理最適化アルゴリズムの基本的な知識と各種ソルバー(Gurobi、PuLP、SciPy等)を使用した実装経験 ・ ビジネス課題/実装要件から適したアルゴリズムを選定した経験 ・ エンジニア実務経験(2~3年以上)  ※プログラミング・システム開発 ・ コミュニケーション能力およびチームワークの精神

■歓迎スキル/経験 ・ データ分析および機械学習の基本的な知識 ・ 競技プログラムへの参加経験 ・ クラウド知識・経験(特に数理最適化実装に伴うクラウド利用・パフォーマンスチューニング経験者歓迎) ・ プロジェクトリーダ経験 ・ 顧客や上司へのプレゼンを定常的に行っていた経験

■求める人物像 ・ミッション「データに基づいて意思決定を高度化する」に共感いただける方 ・自ら考え、自ら動ける方 ・データ利活用の仕組みをつくることに興味がある方 ・向学心があり、新しい事柄やコミュニティに臆さず取り組める方 ・社会や顧客の課題を自分事と捉え、全力を出して最後までやり切る方 ・仲間と共に未知の事にもチャレンジできる方

勤務地・給与・その他情報

想定年収、待遇・福利厚生、
選考プロセスなどを確認するには会員登録が必要です

利用規約 および レバテックID利用規約 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

ログインはこちら
勤務地
アクセス
勤務時間
想定年収
雇用形態
休日・休暇

開発環境・現場

コンサルティング本部にデータサイエンティスト職またはエンジニア職として所属する予定です。(技術特性およびキャリアビジョンによって決定) コンサルティング本部は3つのグループ存在し、データサイエンティスト及びエンジニアが協力しながら、顧客の課題解決に努めています。 現在は、数理最適化に特化したチームはありません。分析案件チームもしくはプロダクト開発のチームに所属していただきます。

このPJ・案件で使われている技術

プログラミング言語
Python
フレームワーク・ライブラリ
SciPy
ミドルウェア・ツール
Docker
クラウド
AWSGCP
支給PC
Windows

事業内容の詳細

TDSE株式会社はAI技術やデータ分析をコアとしたビジネスモデルを持つ企業で、データ経営を目指す企業の業務改革や新事業創造を支援しています。 ビジネスモデルは主に2つのサービスを提供しています。

■ AIノウハウを軸としたコンサルティングサービス データ経営の状況を診断し、ビッグデータを活用できる人材の育成、データ経営の啓蒙、解析支援、デジタル戦略システム構築まで一貫したソリューションを提供します。これは企業のデータ活用とAIの利用を助けるためのサービスで、顧客企業の事業戦略に合わせて新サービスの開発や業務改革の推進をサポートします。 経験豊富なデータサイエンティストとエンジニアが顧客の課題を解決しています。

■AI製品等によるサブスクリプションサービス TDSEは自社開発のSaaSサービスと海外AIサービスの販売を行っています。 自社開発のSaaSサービスは外観検査・異常検知AIを行うTDSEEyeや自然言語処理技術を利用したQAジェネレータを展開しています。また、 海外AIサービスはX等のSNS分析を目的としたAI製品NetBase(米)や、ChatBotや音声アシスタント等の対話サービスに対して自動応答機能を提供するAI製品COGNIGY(独)などが含まれます。これらの製品のライセンスを取得し、顧客企業に提供するサービスを行っています。

これら二つのサービスを組み合わせることで、TDSEはAI技術を核とした高付加価値ビジネスを展開しています。

また、TDSEは特定の領域に注力して事業を推進しており、2~5年の中期的スパンで各領域の市場の成長性、社会問題解決に対するAIへの期待、業界特有の課題や法規制などを調査し、データ分析を核とした新たなビジネスモデルへの転換を図っています

この企業の他の求人

同じ職種の求人