株式会社ナウプロダクション

PICK UP

海外オリジナルコンテンツも。大手ゲームメーカーが信頼を寄せる独立系デベロッパー

私たち株式会社ナウプロダクションは、1986年大阪市で創業。「夢と遊び心に溢れたエンターテイメントコンテンツを提供し、人々に喜びや感動を伝える」を理念に掲げ、エンターテイメントソフトウェア総合開発企業として歩んできました。

当社の事業領域は広く、コンシューマーゲームを始め、スマホゲームなどのオンラインコンテンツ開発からパチンコ・パチスロ液晶表示ユニット、知育系アプリ、サウンド制作まで、計5つの事業を展開しています。

世界で550万DLを超えるヒット作となったスマホゲームなど、大手ゲームパブリッシャーと直接契約し、様々な領域の作品を提供。創業以来、開発したゲームソフトの数は、220タイトルを上回ります。

そんな当社の強みは大きく分けて3つ。「1.企画提案型の制作会社であること」と「2.ワンストップでソリューションを提供できること」、そして「3.オリジナルも受託開発もできる全方位型の開発体制」が挙げられます。

まず1.については当社にはデベロッパーとして、クライアントである大手ゲームメーカーからただ言われた通りに制作するという姿勢はありません。創業から蓄積してきた豊富な経験や技術力、企画・制作力を武器に、クライアントの主旨を汲み取り、最適なコンテンツを提供する提案型営業を基本としています。

2.については、プラットフォームに関係なく企画から運営まで一貫して手掛ける生産体制を構築し、大きな優位性を実現。さらに3.については、当社の主戦場は現状、受託開発となりますが、今後はオリジナル作品により一層注力していきます。オリジナルと受託開発の比率が5:5になるように、アメリカや欧州など海外での展開も含めて、事業をグロースさせていく予定です。

事業内容

▼ゲームソフト制作事業

国内外の大手ゲームパブリッシャーがリリースするコンシューマーゲームを受託制作するほか、自社オリジナル作品の企画・制作も手掛けています。

▼オンラインコンテンツ制作事業

コンテンツプロバイダーとして携帯キャリアの公式サイトを手掛けるほか、コンテンツデベロッパーとしてスマートフォン、PCなど多様なプラットフォーム上でエンタメコンテンツを提供しています。

▼パチンコ・パチスロ液晶表示ユニット制作事業

パチンコ、パチスロメーカーと直接契約し、液晶表示ソフトウェアの企画から開発まで担当。ゲーム制作で培った経験やノウハウを活用し、作品をトータルプロデュースしています。

▼エデュテインメント制作販売事業

ゲーム感覚で知識が身につく知育系ソフト・アプリを制作販売。幅広い世代のユーザーに支持されています。

▼サウンド制作事業

第一線で活躍する実績豊富なクリエイターが、音楽・サウンドを創作・プロデュース。J-POPやアニメ、CMまで、顧客の考えや想いを効果音などの「音」で表現します。

会社の特徴

最新技術に積極投資。裁量を持ち、有名ゲーム作品の制作にコミットできる

当社の社員数は114名で、平均年齢は30代前半。プランナーやディレクターなど様々な職種のスタッフが活躍しており、うち最も大きな割合を占めるのがエンジニア、続いてデザイナーの構成となっています。

開発では、用途に応じて最適な開発部署及び開発チームが制作を担当します。タイトルごとにプロジェクトを組み、それぞれに適したエンジニアやデザイナー、プランナーなどをアサイン。一部、外部人材も活用しながら、企画からプロトタイプ版、α版、β版、マスターアップ版まで仕上げます。

案件の内訳については、市場のニーズが高いスマートフォン用ゲームが最も多く、コンシューマーゲームがそれに続きます。案件のボリュームについては、自社タイトルも含め毎月10ライン前後がつねに走っている状態です。

また、当社では上述の通り大手ゲームメーカーと直接取り引きし、基本的に部分受けをしないため、デベロッパーとしては裁量が比較的大きい傾向があります。使用技術についても、クライアントから特定の指定がないときには、当社中核メンバーが選定し、クライアントの合意を取りながら決定します。

そして当社開発の大きな特徴としては、制作に関する設備投資を大きく行う方針が挙げられます。手掛けるゲームごとに最適な開発ツールを選定し、最新技術も積極的に採用。制作の現場に「お金をかけられないから、古いバージョンのツールで作ってほしい」などという依頼をしたケースは見あたりません。

一方で当社開発の課題としては、人材不足が挙げられます。例えば現状、Unreal Engineを使えるクライアントエンジニアが足りておらず、今後、事業を拡大させるうえでそうした人材の獲得は優先事項となっています。

活躍しているのは、高品質作品の生みの苦しみを楽しみ、成長の糧にできる人

当社で働くやりがいは、3つあります。1つ目は、当社は独立系デベロッパであり、取引先が多岐にわたるため、複数ジャンル・プラットフォームの作品作りに携われるということ。

2つ目、当社ではワンストップでソリューションを提供しているため、ゲーム開発の一部分だけではなく、一連の工程に携わる機会が多くあること。3つ目は、当社は小回りの利くサイズの企業なので、いわゆる誰もが知っているようなビッグタイトルの開発に携わり、その中心メンバーとなってゲームを作り上げていくチャンスがあることです。

一方で、そうしたやりがいのある仕事だからこそ生まれる苦労も存在します。例えばスタッフ1人ひとりが担当する業務量は多く、担当範囲も広くなりがちです。経験がないジャンルの案件に携わることになり、調べたり周囲に聞いたりしながらキャッチアップして開発に臨んでいるメンバーも珍しくありません。

さらに職種によっては、パブリッシャー経験しかなく、ディベロッパーとしての立ち位置や仕事の勘所についての理解が足りない場合には、現場にフィットするまで少し時間がかかるかもしれません。

また、当社で扱う作品にはいわゆる版権モノが多く、制作の難易度が上がることもしばしばあります。例えば過去のアニメ作品をすべてチェックして作品に関する情報や世界観を頭に叩き込んだりと、徹底した事前準備が求められます。スタッフの品質への強いこだわりはクライアントの信頼獲得につながり、時にはリーダークラスが案件進捗とのバランスに悩むほどです。

当社で活躍するエンジニア、デザイナーは、そうした苦労を貴重な経験ととらえ、楽しめる人材です。幅広い領域で、高いクオリティーが求められる作品作りに一連の流れで携わり、成長したいという意欲のある方は、ぜひご応募ください。

充実のキャリアアップ支援制度。柔軟で働きやすい労働環境

当社では、キャリアステップのモデルケースと、キャリアアップサポート制度を整備。メンバーが仕事を通して自己成長する姿を思い描き、それを実現できる仕組みを整えています。

キャリアステップのモデルケースについては、一般スタッフ(プログラマー、2DCGデザイナー、3DCGデザイナー、プランナー、サウンドクリエイター)としてある程度の経験を積んだ後、実作業をリードするシニアスタッフ(主任)、各セクションの責任者であるセクションリーダー、ゲームの統括責任者であるディレクター、ゲームの最高責任者であるプロデューサーへと順にステップアップしていきます。

キャリアアップサポート制度では、新入社員、中堅層、リーダー層、管理職に向けて様々な社内研修を行っています。社会人に必要な知識やスキル・マナーの基礎を学ぶ新人研修を始め、セクションごとの技術勉強会やクライント・協力会社との円滑な連携に役立つビジネスマナー勉強会、マネジメント研修、メンタルヘルスケア研修などを実施。希望者には、外部の開発者向け研修などへの参加費用をサポートしています。

また、当社ではスタッフが働きやすい環境づくりにも努めています。オフィスでは基本的に全職種がワンフロアで働き、職種や部署ごとの仕切りがありません。かつて雑談からアイディアが生まれたこともあるため、社員同士が気軽にコミュニケーションを取れるレイアウトになっています。

業務が詰まっていない時期には積極的に定時で帰る文化があり、スタッフは日頃から集中して業務に臨んでいます。東京スタジオではコロナ禍でしばらく全社員がリモート勤務しており、今後も社会の変化に合わせて柔軟に勤務体系を調整していく予定です。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社ナウプロダクション
業種
  • その他
本社所在地 大阪府大阪市中央区平野町2-1-14
KDX北浜ビル
代表者 粟村 敏明
設立年月 1986年6月
資本金 75000000
URL https://www.nowpro.co.jp
アピールポイント
  • 2年連続成長中

同じ業種の求人

企業からスカウトが届く!まずは無料会員登録 スカウトが届く!まずは無料会員登録

株式会社ナウプロダクションの求人・転職|レバテックダイレクト