日本コンピュータシステム株式会社のトップ画像

日本コンピュータシステム株式会社

金融領域で30年以上の実績!経験に裏付けされた提案力が魅力のSIer

企業からスカウトが届く 無料会員登録 企業からスカウトが届く 無料会員登録

会社概要

顧客の事業戦略に合わせたITソリューションサービスを提供

日本コンピュータシステム株式会社は、1980年12月設立されたITソリューション企業です。長年にわたる経験と実績に培われた提案力で、ニーズに対応したソリューションを提供しています。

当社は、金融、社会インフラ、エンタープライズ、医療・福祉・介護の4つに領域を絞り、個別の事業課題を解決できるサービスを提供しています。 金融領域は、30年以上にわたって携わっているメインの事業領域。証券・銀行・保険会社向けの金融システム開発を行っています。中でも、証券系・銀行系のリスク管理システムや、投資分析情報の蓄積や提供システムの開発などにおいて、豊富な開発実績があります。

社会インフラ領域では、銀行向けネットワークシステムやコールセンター等幅広い業界向けの基盤設計・構築・運用・保守を担当。エンタープライズ領域では企業向けのWeb基幹系システム開発、ERP導入など、医療・福祉・介護領域では厚生労働省関連の福祉・介護・医療等・生活支援一体型システム開発などに注力しています。

そのほかの事業としては、アプリケーション開発ツール「PowerBuilder」のサポート販売及びマイグレーション提案、また地図情報システム(GIS)のエンジンである「Maplet」の導入提案等を行っているソフトウェアパッケージ事業を展開しています。

今後の事業展開としては、新規顧客の開拓を中心に、事業規模の拡大を目指しています。

会社の魅力1

当社には2020年6月1日現在486名の社員が在籍しており、うち400名ほどがエンジニアです。エンジニアの平均年齢は30代後半。金融ビジネス事業部では第一部、第二部と分かれており、それぞれ50名弱が在籍。第一部では、銀行系のお客様が中心で、第二部では証券と保険が中心の部署となります。 上流工程や開発・運用・保守は分業で行うことはなく、チーム単位で技術者が全ての工程に携わっています。そのため、上流工程に関わりたい人は、キャリアを積みながら、上流工程に携わることを目指して働くことができます。

当社では、お客様のニーズに応えることはもちろん、ものづくりの会社なので技術面に対しても重きを置いています。そのため、事業部の垣根を越えてともに学ぶ場を自主的に設け、技術に対する強い探究心を持っている人が多いです。中途入社者もさまざまな業種から転職してきたケースも多く、出身業界を問わず、活躍できるのも特徴です。 当社の経営基本方針の一つに 「成長を目指し挑戦する企業文化の醸成」を掲げているように、常に次に来る技術の波は何かということを念頭におきながら、新しい技術や業務知識の獲得に努めてくれる人材を求めています。

会社の魅力2

当社のエンジニアは、おとなしいというよりも活発な人が多く、人とのコミュニケーションをよく取って業務を進めることが多いです。言いたいことははっきり言うメンバーも多く、若手の社員でも、意見や提案を発言しやすい環境が作れるように努めています。

人事評価は、年2回実施。目標管理と職能によって評価します。目標管理では、個人で半年以内に達成する目標を考えてもらい、半年でどこまで達成できたかを見ます。職能では、等級ごとの評価項目を見て、半年後に目標と職能の点数を合わせて評価します。若手や経験が浅い方は、自分の市場価値を高めるためのスキルを持つことや、自分自身で業務・開発をこなせるか、資格取得などの目標を立ててもらっています。ゆくゆくは、メンバー管理のマネジメント業務やメンバーへの指導に向けた目標を立てて、取り組んでもらいたいです。

教育体制としては、入社後すぐにお客様先に行っていただきますが、お客様先では当社で体制ができている、構築できている社員が数名いるプロジェクトに取り組んでいただくことになります。金融業界が未経験の方でも、金融に関する知識や業務、技術をまずは覚えていただき、本人の目標と合わせてフォローしていきます。

企業からスカウトが届く 無料会員登録 企業からスカウトが届く 無料会員登録

社員の声

  • リーダー層を積極的に育てる環境

    転職時に2社内定をいただいてましたが、日本コンピュータシステムに入社することを決めた理由はリーダーや管理者、マネージャー層を育てる研修が盛んということです。 リーダー層を育てる「リーダー層育成研修」や「上級システムエンジニア育成講座」、そして決めてとなったのが「PM塾」の存在です。これは「NCSが実施するPMP資格取得のための研修」という位置づけで中堅層開発者の中から部門長に推薦された人材を対象にPMP資格取得のための研修を行う制度です。この制度を大変魅力的に思いました。

    金融系開発エンジニア(30代) /入社2年目/使用言語:Java

  • 自分の意見を言える環境

    正しければ中途入社の未経験若手社員の意見でも取り入れてもらえる点が印象的でした。 当時はわからない点も多かったですが、積極的に意見を言っていたため、その意見の中で実際に取り入れてもらえることがあったときは、システムエンジニアとしてやりがいを感じました。

    金融事業開発エンジニア(30代)/入社4年目/使用言語:Java

事業内容

▼金融事業

銀行、証券、生・損保向けの各種システム開発を行い、幅広いシステム開発ニーズに対応しています。

▼社会インフラ事業

インフラ設計構築・PM支援、セキュリティ製品導入・運用、スマートメーター開発など、社会に貢献するソリューションの提供を行っています。

▼エンタープライズ事業

各種基幹システムからオープン系業務システムまで、お客様のニーズにお応えする幅広いソリューションを提供しています。

▼医療・福祉・介護事業

出資会社であるエヌ・デーソフトウェア株式会社と協業により、介護事業者向けシステム・地域包括支援システムの開発を行っています。

▼パッケージソリューション事業

業務システムに組み込みが可能な地図ソリューション『Maplet』など、さまざまなパッケージ製品のライセンス販売を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 日本コンピュータシステム株式会社
従業員数 465人
業種
  • SIer・SES・受託開発
本社所在地 東京都港区西新橋二丁目三番一号
マークライト虎ノ門5階
代表者 栗田 昭平
設立年月 1980年12月
資本金 10億8,900万円
URL http://www.ncsx.co.jp

日本コンピュータシステム株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト