BPS株式会社

RubyonRailsを用いた受託開発のほか、電子書籍に関する幅広い事業を展開

PICK UP

Ruby on Railsを用いた受託開発が強み!9割以上がプライム案件

BPS株式会社は2007年10月に設立された企業です。 主要な事業として、Ruby on Railsを用いたWebシステムの受託開発や、電子書籍・デジタル教科書向けプラットフォームの提供を行っています。そのほか、iOS、Android向けのアプリケーション開発、漫画の翻訳・電子化・海外販売、学習塾向けパッケージシステムの開発なども展開しています。

当社が請け負うのは9割以上がプライム案件。残りの約1割も、以前から開発を請け負っているSIerなど信頼関係が築けている企業からの二次・三次請け案件であるなど、安定した顧客基盤を持っています。 案件の内容として、Ruby on Railsを用いた開発が中心であることが当社の特徴。担当領域は幅広く、上流から下流工程までワンストップでの開発が可能です。時には、クライアントの要望に合わせて「実装のみ」など特定の工程だけに携わることもあります。

今後は教育出版関係のクライアントとの信頼関係をさらに深め、教育業界に対してITソリューションを提供したいと考えています。画像認識やAIなどの技術を用いた新たなサービス展開も検討中です。

  • 開発の9割以上がプライム案件。安定した顧客基盤が強みです。

事業内容

▼Ruby on Rails, PHP によるWebシステム開発

Ruby on RailsやPHPを用いたシステム開発を行っています。情報収集と検証を常時行い、顧客に対して高い技術力を提供しています。また、同社運営の技術ブログ「TechRacho」でもRuby on Railsに関する技術情報を発信しています。

▼iOS,、Android アプリケーション開発

OS、Androidプラットフォームにおけるアプリケーション開発を行っています。電子書籍ビューアや動画プレイヤー、VRといったエンタメ領域から位置情報やカメラなどセンサ、デバイスを用いた領域において高い技術力を提供しています。

▼電子書籍ソリューション開発・提供

電子書籍向けフォーマットを用いた製品を開発しています。製品群を組み合わせ、顧客のニーズに合わせたソリューションを提供しています。

▼漫画の翻訳・電子化・海外販売

日本語の漫画をさまざまな外国語に翻訳し、電子化したものの海外販売を行っています。

▼学習塾向けパッケージシステム開発

学習塾や個別指導塾向けに、入退室管理システムやコマ組み管理システム、業務管理システムなどの開発を行っています。

会社の特徴

【特徴①】比較的短期間の案件を複数担当しながら、高いスキルを習得できる環境

BPSの従業員数は50名で、そのうち40名がエンジニアです(2021年3月時点)。エンジニアの内訳は、Webシステムの受託開発と電子書籍関連の開発がそれぞれ20名ずつとなっています。

具体的な業務内容は、Ruby on Railsを用いた業務系システムのサーバーサイド領域の開発が中心です。案件種別を問わず、100%自社内で開発を行ないます。 クライアントから案件を依頼された際には、社内のリソースを鑑みた上で引き受けられる規模や工程のみに絞って受注。安定した無理のないスケジュールを組み、開発を進めます。案件の依頼は、月間20万PVを集める当社の技術ブログ「TechRacho」経由で発生することもあります。

受注したWebシステムの開発案件はアジャイル方式を中心に、電子書籍関連の開発はウォーターフォール方式を中心に進めています。チームの規模は2~5名程度、案件期間は長くて半年ということもあり、一人あたり2~3案件を並行して担当。短期間で複数案件を担当できるため、数多くの開発経験を積むことができます。

人事評価は、社内CDP制度のほか、当社独自の評価軸を導入。技術者が定めた評価軸をもとに、技術力の向上度合いなどを確認しています。

当社は担当領域が広いことからキャリアパスも多岐に渡るのが特徴です。特定の工程に縛られることなくチャレンジできるため、興味のある分野に挑戦したり、自身の伸ばしたいスキルを重視して経験を積んだりできます。

  • 案件の担当領域が広く、キャリアパスは多岐に渡ります。
【特徴②】技術好きのメンバーが多く、毎週開催の勉強会は4年以上継続

BPSは「ICTを通じて日本好きを増やす」をテーマに掲げ、海外にも通用するような、日本の誇りとなりえるコンテンツの創出に注力してきました。現在は特に教育業界のクライアントとの関わりが多いことから、教育に関するサービスに力を入れています。

当社ではエンジニア同士で技術・専門性を高め合える体制を築いています。開発の際には必ず相互レビューを行い、チーム内でソースコードをチェック。上司やメンバーにコードの正しさを判断してもらえるだけでなく、自分の書いたコードの見やすさなどに関するフィードバックも期待でき、スキルアップにつながります。 毎週木曜日の14時からは、社内勉強会を開催。これまでに実施した内容は資料として保管しているため、バックナンバーも自由に閲覧することが可能です。なお、コロナ禍の現在はZoomのオンラインミーティングで開催しています。

社内にはプログラミングが好きなエンジニアが多く、休みの日には自主的に新しい技術の勉強会に参加するメンバーも。実装が得意なメンバーが多数在籍している点も特徴です。メンバー間のコミュニケーションは、出社・リモートワーク問わずチャットツールを用いて行う場面が多いです。

  • プログラミング好きなエンジニアが多く、スキルアップできる環境です。
【特徴③】柔軟な働き方と、メンバーごとに合わせたキャリアアップができる環境

BPSでは、社員の働きやすい環境づくりにも力を入れています。定時退社を推奨しており、月の平均残業時間は20時間以内。有給消化率は80%以上というだけでなく、土日祝日などと合わせて連休を取得しやすい点も嬉しいポイントです。

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、社内でリモートワークを導入。現在は9割の業務をフルリモートでできるようになっており、情勢が落ち着いた後もリモートワークを中心にする予定です。在宅で作業をする場合でも、オフィスで行うのと同等以上のクオリティを確保できるよう、オフィスで使用しているものと同じ椅子やモニターなどを社員の自宅へ郵送しています。

エンジニア向けの資格取得支援制度も設けており、ネットワークスペシャリストなら35万円、データベーススペシャリストなら35万円など、資格の難易度に応じて一時金を支給しています。

また、組織規模の拡大に伴い、定期的にリーダー会を開催。上長同士が集まり、各チームの状況や成功した取り組みなどの情報を共有します。チームごとの成功事例などを把握することで、会社全体で足並みをそろえ、より良い組織を作ることに貢献しています。

当社では業界や規模など幅広い領域の開発案件に携わっているため、これからエンジニアとしてのキャリアプランを考えていきたいという方も、経験を積みながら自分の進みたい道を見つけることが可能です。自分に合うキャリアをじっくり見極めていきたいという方は、ぜひご応募ください。

  • 働きやすい環境づくりに注力。定時退社を推奨しています。

社員の声

  • 働きやすい環境

    感染症対策から始まった選択性のリモートワークなど、社員の声をしっかり聞いて対応策を検討しているように思いました。 他にも、社内から声が上がると常に検討をしているようで、その結果として働きやすい環境を実現しています。

    サーバーサイドエンジニア/事業推進チーム/2020年1月入社

  • 社員の意思を尊重する環境

    ・自分がやりたい案件を希望することができ、実際に担当できることも多いです ・定期的に実施される面談等でキャリアプランや伸ばしたいスキルについて相談することができ、担当案件に反映されることがあります ・ 開発環境について自由が効く範囲が広く、自分が仕事しやすい環境を作ることができます ・ 時短勤務など多様な働き方について相談可能で、実際にそうしている人も見かけます

    サーバサイドエンジニア、フロントエンドエンジニアWEBチーム 2017年12月頃

勤務地・その他情報

会社名 BPS株式会社
従業員数 46人
業種
  • Web・オープンシステム
  • スマートフォンアプリ
  • 人材・教育
本社所在地 東京都新宿区西新宿6-20-7
コンシェリア西新宿TOWER’S WEST 2F
代表者 渡辺正毅
設立年月 2007年10月
資本金 4,996万円
URL http://www.bpsinc.jp/
アピールポイント
  • 資格取得支援制度あり
  • 社内研修・勉強会充実
  • 中途入社者が多い
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

BPS株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト