株式会社ディーカレットDCPの求人・転職・採用 | レバテックダイレクト

株式会社ディーカレットDCPのトップ画像

株式会社ディーカレットDCP

ブロックチェーン技術を活用した、エンタープライズ向け金融プラットフォームを開発

会社概要

株式会社ディーカレットDCPは2020年2月に創業した、エンタープライズ向け金融プラットフォームの構築を行う企業です。

当社は事務局として、銀行や小売、情報通信などの企業や自治体のほか、関係省庁・中央銀行が参加する「デジタル通貨フォーラム」を運営。 フォーラムで決定したデジタル通貨「DCJPY(仮称)」の実用化に向け、二層構造デジタル通貨プラットフォームの開発を行っています。本プラットフォームは「DCJPY」を発行・送金・償却するもので、銀行が「DCJPY」の発行・送金・償却などを行う「共通領域」と、各事業者がサービスや機能を組み込める「付加領域」を持つのが特徴です。 また、ブロックチェーン上で契約の処理が自動で行われる”スマートコントラクト”とデジタル通貨を組み合わせることで、「物流・商流と金融の連携」、「証券と資金の同時受け渡し」、「バックオフィス業務の効率化」、「匿名性とデータ利活用の両立」などを実現できる強みがあります。

この試みに対しては、業界をリードする多数の企業から出資を受けており、新聞をはじめとするメディアでは実証実験の内容が紹介されています。

  • 新しい価値を生み出すFinTechの立ち上げに挑戦できます。
  • 未来に残るプロダクトの開発に携われます。

会社の魅力

ディーカレットDCPで働く魅力は、フラットな風土の中で技術力のあるメンバーとともに最先端の分野に挑戦できることです。

当社には、年齢や性別、国籍を問わず誰でも意見を言いやすい風土があります。入社後は、多様なバックグラウンドを持つ技術力の高いメンバーとコミュニケーションをとりながら仕事を進めていけるでしょう。

業務においては、まだ導入実績が少ない最先端のブロックチェーン技術を自分たちで検証・構築・運用する面白さを味わえます。オンプレミス上で動く従来の金融システムから分散型金融システムへの移行の開発にいち早く携わり、ほかでは得られない経験を積むことが可能です。

  • 国籍、年齢、性別に関係なく、意見を言いやすいフラットな風土です。
  • リモートワークを導入しています。

会社の展望

ディーカレットDCPは、あらゆる通貨と価値の役割をデジタル化して豊かな社会創りに貢献することをビジョンとしており、お金の移動に関する作業をなくすことで人々の想いやビジネスがより自由に動くようにしていきます。

具体的には、企業と企業・企業と個人・個人と個人がデジタル通貨を介してシームレスにつながる世界を構築して日本経済を活性化するとともに、デジタル通貨を保険支払いや電子マネーへのチャージといった生活のあらゆる場面で用いることで、新たなサービスや価値を生み出していきます。

開発の推進にあたって求めるのは、前例のないことにも前向きに挑戦できる方です。 社内には、課題に対して主体的に向き合う方が活躍できる環境があります。新しい技術を探究したい方は、ぜひ当社の取り組みに参画してください。

  • 技術力の高いエンジニアたちとプロジェクトを進めていきます。
  • 日本経済の活性化を目指しています。

社員の声

分からないことは質問でき、幅広い知識を得られる

サーバーなどバックエンドシステムの担当をしていて、システムの改修やドキュメントの整理、新機能追加などを行っています。日々勉強することは多いですが、分からないことを質問しやすい環境のためみんないろいろと教えてくれます。 バックエンドのシステムを作っていくなかで、ほかのシステムの知識が必要となるため、幅広い知識を得られることが良い経験になると思っています。

サーバーサイドエンジニア/プロダクト開発部門/2022年2月入社

新技術を活用し、メンバーと意見を交えながら新しい価値を生んでいる

ブロックチェーンなどの新しい技術を活用をしながら、新しい価値を生み出すFinTechの立ち上げに挑戦しています。いろいろなメンバーが今までの知見やスキルを活かしながら、チームで取り組んでいます。日々の意見交換から知見が広がっていき、自身の成長にもつながります。 どのレイヤーもスペシャリストが在籍しており、技術力の高いエンジニアに囲まれています。

クラウドエンジニア/サービス基盤グループ/2022年6月入社

未来に残る公共性の高いサービスをつくれる

デジタル通貨という広く一般的に使われるプラットフォームサービスを1から創り出すことに携われる魅力があります。出ては消えるITサービスが多い中で、公共性の高さから未来に残るプロダクトになることにも夢があります。 また、金融とブロックチェーン技術を組み合わせた「円」を民間主導でデジタル化することに挑戦できる点も魅力です。ブロックチェーンといえばPoCをゴールに据えたプロダクトが多い中で、このプロダクトは商用でのリリースを目標としています。

サーバーサイドエンジニア/プロダクト開発部門/2022年7月入社

事業内容

デジタル通貨事業

ブロックチェーン技術を活用したエンタープライズ向け金融プラットフォームの開発をしています。

勤務地・その他情報

会社名
株式会社ディーカレットDCP
従業員数
35
業種
  • Webサービス・ASP
  • その他金融・保険
本社所在地

東京都千代田区富士見2-10-2

代表者
村林 聡
設立年月
2020年2月
資本金
1,000万円

株式会社ディーカレットDCPから
スカウトが届くか、診断してみませんか?

株式会社ディーカレットDCPの他、
貴方のご経験でどんな企業からスカウトが届くか、
簡単な質問から判定します!

スカウト診断(無料)

経験のある職種を教えてください(複数選択可)

この企業の求人

同じ職種の求人