モーションリブ株式会社の求人・転職・採用 | レバテックダイレクト

モーションリブ株式会社のトップ画像

モーションリブ株式会社

ロボットの感触制御技術で、機械と人の協働を図り、次世代の生活の質向上を目指す企業

会社概要

モーションリブ株式会社は慶應義塾大学発のベンチャー企業です。 同大学で生み出された生み出された、商標登録済みでもある『リアルハプティクス®』技術の実用化に向け、企業や慶應義塾大学とともに研究開発を行っています。

『リアルハプティクス®』は、ロボットが人と同じようにモノの感触を感じ、対象に合わせた力加減ができる感触制御技術です。

誰もが簡単に扱えるようICチップ『AbcCore』にこの技術を集約しました。すでに80社ほどの企業に先行提供されており、共同研究や、実用化が始まっています(2022年10月時点)。

同技術は、「力加減の計測・制御」「力触覚伝送」「位置・力の統合制御」の組み合わせにより、さまざまなソリューションに応用できることが強み。 離れた場所でも触ったモノの感触を感じて遠隔作業できるほか、位置・速度・力を数値化し分析に役立てることが可能です。 ほかにも人の動きを覚えさせて自動で動かす、モノの感触をデータ化し仮想空間上に取り込みVR・ARサービスに活用するなど、さまざまな場面で用いることができます。

こうした強みから、日本経済新聞やロボスタなど幅広いメディアに紹介されています。

  • 『リアルハプティクス®』技術の実用化に向け、研究開発を行っています。
  • 『リアルハプティクス®』の強みは、さまざまなソリューションに応用できることです。

会社の魅力

モーションリブで働く魅力は、多彩なバックグラウンドを持つメンバーとともに、専門性の高い業務に裁量をもって携われることです。

当社には、ゲーム業界やソフトベンダーなどロボット業界以外の出身者が多く在籍。メカや電気、制御など専門領域に強みのあるメンバーと連携できるため、自身の業務に集中でき専門性を活かして働けます。

また、『リアルハプティクス®』によるロボットの力加減の計測・制御をベースとして、産業・建設・食品など幅広い分野の顧客との装置試作開発や、協働ロボットを使用したプロダクト開発など、最新技術を活用した共同研究にも携われます。 開発は外部委託をせずに自分たちで行うことが多く、裁量をもって挑戦でき、スキルアップしていくことも可能です。

  • メカや電気、制御など専門領域に強みのあるメンバーと連携できます。
  • 裁量をもって挑戦でき、スキルアップしていくことができる環境です。

会社の展望

モーションリブは、『リアルハプティクス®』で社会を豊かにすることを目標としています。

これを実現するため、今後も『リアルハプティクス®』の活用を通して機械が活躍できる場を増やし、社会全体の生産性を高めて次世代の豊かな生活に貢献していけるよう取り組む予定です。 分野としては製造業だけでなく、自動車業界や介護・医療業界などでも導入できる技術であるため、より多くの企業との共同開発を進めていきたいと考えています。

こうした事業展開に伴い、技術に対する好奇心が強く、探求心を持って開発に取り組める方を募集中。モーションリブはベンチャーマインドを重視しているため、スタートアップ企業での試行錯誤を楽める方を歓迎しています。 革新的な技術を使い、世の中を変えていくやりがいを感じたい方はぜひ一緒に働きましょう。

  • 社会全体の生産性を高めて次世代の豊かな生活への貢献を目指していきます。
  • 革新的な技術を使い、世の中を変えていくやりがいを感じたい方はぜひご応募ください。

社員の声

技術選定をはじめ、裁量大きく携われる

少人数体制での開発業務となるため、個人の裁量がとても大きく、広範囲にわたって仕事を任せてもらえます。 大企業にいた頃は、プログラミングなどの作業は外部委託して管理する仕事が多くありましたが、モーションリブでは自分達ですべて作れるので、スキルアップに大きくつながると感じます。 まだ歴史の浅い会社のため、過去のしがらみがなく、モダンな技術を選択しやすいのも魅力です。

アプリケーションエンジニア/研究開発事業部/2019年10月入社

対象領域が幅広く、「人の機能」を拡張するサービスを作れるやりがい

ロボット系の中でも、人の代わりのモノでなく、人の機能を拡張するモノに強い興味があり、それを現実に自分の手で作るチャンスがあることに惹かれました。 また、医療・生産・エンターテインメントなど対象とする領域が幅広く、業務においては研究開発・試作検証から他社エンジニアとの橋渡し、客先ソリューションの提案まで関われる裁量と自由度の大きさにも強く惹かれました。

メカエンジニア/研究開発事業部/2021年6月入社

事業内容

ソリューション事業

『リアルハプティクス®』を導入検討中の企業に対し、共同研究開発を通じた現状課題ヒアリングと解決に向けたコンサル・提案・導入支援をしています。また、企業担当者に向けて技術トレーニングやキーデバイス仕様の決定、量産の検討支援も行っています。

キーデバイス事業

『リアルハプティクス®』のコアアルゴリズムを搭載したICチップ『AbcCore(エービーシーコア)』の販売を行っています。

ライセンス事業

『リアルハプティクス®』の基本知財と、共同研究開発で生まれた応用知財について、知的財産権の実施許諾・共有・管理をしています。

勤務地・その他情報

会社名
モーションリブ株式会社
従業員数
17
業種
  • 電気・電子・機械・半導体
  • その他サービス・コンサルティング
  • その他
本社所在地

神奈川県川崎市幸区新川崎7-1

代表者
溝口 貴弘
設立年月
2016年4月
資本金
9,000万円

モーションリブ株式会社から
スカウトが届くか、診断してみませんか?

モーションリブ株式会社の他、
貴方のご経験でどんな企業からスカウトが届くか、
簡単な質問から判定します!

スカウト診断(無料)

経験のある職種を教えてください(複数選択可)

この企業の求人

同じ職種の求人