• TOWN株式会社の求人画像2
  • TOWN株式会社の求人画像1
  • TOWN株式会社の求人画像3
マッチ率

TOWN株式会社

<250社以上の上場企業や自治体が利用>コーポレートサイト管理SaaS『SiteCloud』のAWSを中心としたWeb系サーバーの構築・運用全般をお任せ!ユーザー志向の運用自動化推進を支える

2022/10/17 更新

  • インフラエンジニア
  • 400-600万円
  • 東京都 (八丁堀駅)
  • AWS
  • 自社サービスあり
  • 服装自由
  • フレックス制度あり
  • 新技術に積極的
  • 残業月20時間未満

2022/10/17 更新

事業概要

■ コーポレートサイトに必要なクラウド構築運用、セキュリティ対策、バックアップを提供するプラットフォーム『Site Cloud』を展開

■ AWSを用いてセキュアなクラウド環境を構築し、自動監視することで企業のサイト担当者の負担をなくしていることが強みで、幅広い業界で250社以上の導入実績あり(2022年9月現在)

仕事内容

■ 概要 ・クラウド/CMS/セキュリティ対策を管理するSaaS型プラットフォーム『SiteCloud』のインフラエンジニアとして、AWSを中心としたWeb系サーバーの構築/運用に関わる業務全般をお任せします

■ 詳細 <業務例> ・サーバーの設計、構築 ・サーバー調査、移行作業 ・サーバー構築作業の自動化、仕組み化 ・テクニカルサポート ・サーバー保守運用作業 ・サーバー運用作業の自動化、仕組み化

<業務の進め方> ・基本的に全員出社の体制であるため、対面でコミュニケーションをとって業務を進めています ・朝会でBacklogを用いて管理しているタスクやスケジュールの確認を行っています ・文面でのコミュニケーションにはSlackを使用しています

<使用する技術> サーバー構築自動化:Bash 自動監視:CloudWatch/Zabbix 自動バックアップ:AWS CLI/AWS Lambda 運用自動化:Python/PHP

<入社後の流れ> ・入社後は事業部内の先輩メンバーに業務を教えてもらいながら、スキルアップしていただきます

■ この仕事の面白み、魅力 ・業務を通してIT人材不足に悩む企業に貢献できるためやりがいを感じます ・メンバーの提案が受け入れられるように、技術選定やツール選定は事業部内で完結しているため、意思決定のスピードが早く、柔軟な体制があります ・少数精鋭のチームであるため、やりたい領域には手をあげることができる環境であり、裁量をもって働くことができます

  • 積極的にコミュニケーションをとっています。
    積極的にコミュニケーションをとっています。
  • それぞれのスキルを最大限伸ばせる環境です。
    それぞれのスキルを最大限伸ばせる環境です。

求められるスキル・人物像

■ 必須スキル/経験 ・Web系インフラの構築または運用実務経験(1年程度目安) ・ビジネスレベルの日本語スキル

■ 歓迎スキル/経験 以下いずれかのスキル/経験 ・Webシステムの開発実務経験 ・冗長化、負荷分散に関する専門知識、スキル ・セキュリティに関する専門知識、スキル

■ 求める人物像 ・ユーザー志向をもって、サーバー運用の自動化を推進していける方 ・チーム全体を見て、メンバーのパフォーマンスの向上のための提案ができる方

勤務地・給与・その他情報

給与・勤務地・その他情報 給与・勤務地・その他情報

想定年収、待遇・福利厚生、選考プロセス
などを確認するには会員登録が必要です

Googleで会員登録 メールアドレスで会員登録

利用規約 および レバテックID利用規約 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

開発環境・現場

■ 所属部署:SiteCloud事業部 ■ チーム詳細 ・事業責任者、開発責任者、ほかエンジニア4名が在籍しています ■ 現場・社員の雰囲気 ・1人で黙々と業務をこなすのではなく、メンバー同士で積極的にコミュニケーションを取りながら業務を進めています ・それぞれが気持ちの良いコミュニケーションを取れるように、適度な距離感を大切にしています ・メンバー同士でのノウハウの共有を積極的に行っており、うまくいったことについてはドキュメントにまとめ、再現性を持たせられるようにしています ・2週間に一度は上長との1on1を実施し、業務上での不安点やキャリアなどに関する相談ができる環境です ・開発チームで技術ブログを運営しています ・各メンバーがスキルアップのための自己研鑽を行っています <技術的課題感について> 当社では構築・運用の依頼がきたときに即日対応すること目指しています。 そのためにはオペレーションを含めた作業の自動化が必要と考えており、以下のような自動化対応を進めています。 ・運用作業の自動化 SSL証明書の更新、ユーザー作成、バーチャルドメイン作成、FWの変更など固定の手順で行えるものについてスクリプト化はできていますが、シェルログインして作業をしています。 今後はGitHub Actions、StackStorm、Ansibleなどを使い、ボタンを押すだけで対応ができるようにしたいと考えています。 ・構築作業の自動化の改善 CloudFormationやAMIを使ってある程度の自動化はできていますが、汎用性が低くシンプルな固定パターンにしか対応できていません。 今後はBashなどに組み込めるTerraformを使い、より柔軟に構築の自動化をできるようにしたいと考えています。 ・障害復旧の一次対応の自動化、オペレーションの改善 障害が発生するとアラートがメールやSlackなどに通知され、エンジニアが手動で対応を行っています。 アラートから復旧アクションのAnsibleをキックし、自動復旧をできるようにしたいと考えています。 また、インシデント管理ツールを使って、復旧対応のフローをSlack上で案内できるようにし、対応をスムーズに進められようにしたいと考えています。 ■ 社風 ・20代から30代前半のメンバーが多く活躍しています ・全社的におだやかなメンバーが多く、社内は落ち着いた雰囲気があります ・毎年学生のインターンを受け入れているため、これまでに100人以上の学生を育ててきた実績があり、インターン後に入社して活躍しているメンバーがいます ・当社は元々受託開発からスタートしていますが、経営陣が全員現役のエンジニアであることを活かし、柔軟に経営体制の変換してきたことで、自社開発を展開できています ・受託開発が中心の時代には残業が多く発生していましたが、自社サービス中心に事業転換してからは、ノウハウが蓄積され残業ぼほなし(1日平均19分)を実現できるようになりました

このPJ・案件で使われている技術

プログラミング言語
  • PHP
  • Python
ミドルウェア・ツール
  • Ansible
  • Terraform
  • Zabbix
クラウド
  • AWS
  • AWS Lambda
  • Amazon CloudWatch
プロジェクト管理
  • Backlog
  • GitHub
コミュニケーションツール
  • Slack
支給PC Mac

得られる経験・キャリアパス

■ キャリアパス ・運用の自動化を中心に業務を遂行した後は、設計/構築やマネジメントにチャレンジできます ・昨今ニーズの高まるAWSのスキルを身につけることができる環境です

事業内容の詳細

TOWN株式会社は、過去の受託開発時代から現在に至るまで多様なシステムの開発と運用を行ってきた企業です。その中でも、業界や規模を問わずコーポレートサイトの開発運用についても数多くの案件に携わってきました。 コーポレートサイトの開発運用のノウハウを活かし生まれたのが、クラウド/CMS/セキュリティ対策を管理するSaaS型プラットフォーム『SiteCloud』です。

コーポレートサイトはその企業の印象を左右するとても大事なものです。いくらコンテンツが充実した素晴らしいサイトを作っても、安定して動作しなければ信用を失うことにもなり兼ねません。さらに、外部からの攻撃による情報漏洩を防ぐなどセキュリティ対策にも常に気を配る必要があります。

また、パブリッククラウドの普及に伴いクラウドの市場規模は2024年までに2兆644億円にまで達すると言われており、急速に拡大し続けています。こうした流れに合わせて、コーポレートサイトをクラウドで運用したいと考える企業も年々増え続けています。 しかしながら、クラウドの運用には専任のインフラエンジニアが必要であり、全ての企業が自社の力だけで継続的に安定運用させることは難しいという課題があります。 『SiteCloud』は、これらの課題をすべて解決できます。

当社では、2021年12月と2022年7月には計4億円の資金調達を実施しており、直近5年間で平均成長率22%を誇っています。(2022年9月現在) 今後も、セキュアで安定したインフラ環境を提供することでコーポレートサイト運用における様々な悩みを解決し、さまざまな企業のビジネスを支えたいと考えています。

TOWN株式会社

  • インフラエンジニア
  • 400-600万円
  • 東京都 (八丁堀駅)