イーサポートリンク株式会社のエンジニア求人・転職・採用 | 生鮮流通システムにおける要件定義から実装までをお任せ/コミュニケーションを大切にしながら、顧客ニーズにコミットした新たなサービスや機能の創出に挑戦しませんか

イーサポートリンク株式会社の求人画像1
イーサポートリンク株式会社の求人画像2
マッチ率

生鮮流通システムにおける要件定義から実装までをお任せ/コミュニケーションを大切にしながら、顧客ニーズにコミットした新たなサービスや機能の創出に挑戦しませんか

10日前 更新

システムエンジニア、プロジェクトマネージャー

東京都(雑司が谷駅)

624-790万円

自社サービスありリモートワーク可フレックス制度あり新技術に積極的上場企業

事業概要

■ 生鮮青果物流通に関わるシステム構築および業務受託サービスの提供

仕事内容

■ 概要  システムの保守・運営対応のほか、新サービスの 提案からローンチまで携わる業務をお任せします

■ 詳細 ・流通システムの保守、運営対応(要件定義からローンチまでの実務業務)※プログラム製造はベンダーが行います ・流通システムの保守、運営業務 ・流通システムにまつわる企画、設計業務 ・アプリケーション開発にまつわる、要件定義やベンダーへの見積、テストなどのレビュー、ローンチ調整業務

■ この仕事の面白み、魅力 ・生鮮流通に関わる専門知識が習得できます ・自分の意見やアイデアを要件化し、サービスに反映させられます

■ 募集背景  今後の更なる事業の拡大を見据えて、体制強化を図っています  これまでに経験した業務内容や知識を活かして、一緒にチーム作りができる方を募集しています

求められるスキル・人物像

■ 必須スキル/経験 ・システムエンジニアとして、SaaS サービスアプリケーションの上流工程(特に要件定義)経験(5年以上) ・システムのカスタマイズ案件を整理し、システムまたは要件を作成してきた経験

※学歴:高専卒、専門卒、短大卒、大学卒以上

■ 歓迎スキル/経験 ・SaaS サービスアプリケーションの経験 ・小売・流通系システムの経験

■ 求める人物像 ・要件定義など積極的に業務をリードされる方 ・自社ならびに社外(クライアントや開発ベンダー)と密に円滑なコミュニケーションが取れる方 ・問題提起ができる方(解決から実行までできれば尚可) ・主体的にコミュニケーションをとることができる方 ・仕事において、自分がこうしたい、こういうことをしたいという意識を持っている方

勤務地・給与・その他情報

想定年収、待遇・福利厚生、
選考プロセスなどを確認するには会員登録が必要です

利用規約 および レバテックID利用規約 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

ログインはこちら
勤務地
アクセス
勤務時間
想定年収
雇用形態
休日・休暇

開発環境・現場

■ 開発環境 ・案件管理:Redmaine(ナレッジも管理) ・グループウェア:Microsoft 365(ミーティング、チャット、メール、オフィスソフトなど) ・連絡:Slack(社内他部署とはTeams) ■ 配属部署:MDソリューション部 自社開発のシステムを提供している部署です。 大手流通企業のグループに多数展開し、さまざまな小売店に利用されています。 主な業務は、システム要件を取りまとめて保守やシステム開発の依頼をすること。場合により、営業に同行し顧客の要望をヒアリングして提案を行い、開発は委託企業へ依頼します。 ■ 期待すること ・システムの現在、過去、未来の情報をよく理解し、改修すべきところしないところを判断する力 ・顧客の要望をまず「受け止める」ことを大事にした傾聴力や質問力 ・顧客や関係先へ分かりやすく伝える力や折衝力 ※関係先:1.顧客 2.開発委託先(常駐1社) 3.営業担当部署 4.社内カスタマーサポート ・他社での知見の活用や良いものがあれば提案する姿勢 ※提案内容は部内で最善を選択できるよう意見交換していきたいと考えています ■ チーム詳細 ・週1回部内会議を開催 ・案件ごとに担当者が決定し、大きさにより1~2名で担当します ・顧客との打ち合わせは先方次第で訪問またはWebになり、2024年3月現在は80%以上はWebで行っています ・入社後半年から1年くらいは社内のコミュニケーションや社内情報理解のため出社推奨 ・担当者は2024年3月現在、週1~2回在宅勤務を行っています ※小さなお子さまがいらっしゃる方でも、この日はお迎えの対応などがあれば在宅可能(フルリモートは不可) ■ 現場・社員の雰囲気 ・実力と熱意次第で責任ある仕事を任せる社風があります ・フラットで風通しの良い環境の中、チームワーク良く仕事に取り組んでいます ・日々、業務の効率化や質の向上を目指し、社員同士で意見を出し合う活発な職場です

このPJ・案件で使われている技術

支給PC
Windows

事業内容の詳細

イーサポートリンク株式会社は、主に野菜や果物の生鮮流通を効率化するシステムやオペレーションを提供している企業です。 規格が決められている工業製品と違い、野菜や果物は同じ品種であっても色やサイズ、形、その年の出来・不出来、品質が均一ではありません。等級が決められていたとしても、産地間で基準が違うといったこともよくあるかつ、価格は収穫量などによって日々変動します。そのため、工業製品のような共通コードをつくることができませんでした。 こうしたことから、情報システムに極めて対応させにくく、産地から小売に至るサプライチェーン(SC)における受発注などのやり取りは、FAXや電話といったアナログな方法によって行われてきたのです。小売業者ごとに独自の商品コードを用いるケースも多く、卸売業者は同じ品種の青果の複数のコードに対応すべく、その品種コードに置き換えるといった作業も発生してきました。 このような属人的な個別対応が、産地、加工業者、JA、青果市場、仲卸、小売といったSCを構成する各事業者間で行われており、構造的に非効率なオペレーションとなっていました。 当社では、こうした非効率さを解消するプロダクト/サービスを提供しています。

<提供サービス/プロダクト> ・『生鮮MDシステム』:小売業向け青果物の受発注決済クラウド 小売業と青果仲卸などの仕入先を結び、発注、入荷および検収業務をオンライン化し、スピーディーかつ正確な仕入を実現するとともに、伝票レスにより事務処理負荷の大幅な削減に繋げます。なお、青果の受発注においてよく発生する、「Aは100個ないけれど、同じようなBとCが50個ずつならある」といった柔軟なやり取りもシステム上で行えるのが特徴的です。

・『イーサポートリンクシステム』:生鮮SC全体の“見える化”を実現 各社の商品コードを統一コードに読み替え、SC全体を情報連携し一元管理を実現。販売計画をSC全体で共有し、入出荷の実績をリアルタイムで確認可能とすることで商品ロスや作業ロスの削減に繋げます。

・業務受託サービス(BPO):生鮮流通のスペシャリストが流通業務をサポート 『イーサポートリンクシステム』を活用し、鮮流通に特化したオペレーション業務を代行。 ※『イーサポートリンクシステム』と業務受託サービスはセットでの提供が基本

・『es-Marché(エスマルシェ)』:小売店地場野菜コーナーの販売・契約管理に対応するITソリューション

・『農場物語』:栽培計画に基づく生産管理や農薬の適正使用管理、コストおよび収益管理などを実現するITソリューション

・農薬検索システム:農林水産消費安全技術センターが管理している最新の農薬登録情報を基に、農薬選定および選定後のチェック作業を効率化する官公庁向けシステム

同じ職種の求人