日本デジタルデザイン株式会社

PICK UP

技術を作り出す「人」を大切にした経営を推進。SESや自社ソフト開発を手がけるSI企業

私たち日本デジタルデザイン株式会社は、1980年6月創業の独立系SI企業です。「人と技術のNDD」を会社経営の合言葉に、長年培ってきた技術力を活かし、会社の繁栄を支える「人」の存在を大切にして事業を展開しています。

主力となるのはSES事業で、システム構築・導入に関するコンサルティングに加え、ITエンジニアの要員支援を行っています。基本的に客先に常駐する形でプロジェクトに参画します。

また、自社開発のパッケージソフトの開発・販売・サポートも展開。サービス業・食肉トレーサビリティに特化しており、研修施設の業務運用に特化したシステム『研修ーイン』、ホテル経営のトータルシステム『支配人 FORTH』、食肉トレーサビリティシステム『B-Tracer』、財務会計システム『大臣NX』シリーズといったプロダクトを提供しています。 2020年に40周年を迎えた当社は、今後も既存事業を中心に事業を拡大しながら未来へとさらに歩みを進める方針です。そのために開発職の増員を目指しており、2030年には社員を100名から倍の200名を抱える企業へと成長することを今後の展望として掲げています。

事業内容

▼システム構築・導入に関するコンサルティング

クライアントの課題をヒアリングし、システム構築や導入に関するコンサルティングを行います。

▼ITエンジニアの要員支援および受託開発

常駐型のITエンジニア派遣や、自社内での受託開発を行っています。

▼パッケージソフトの開発・販売・サポート

パッケージソフト『研修ーイン』『支配人FORTH』『B-Tracer』『大臣 NX 』シリーズの開発及び販売、サポートを行い、サービス業や食肉トレーサビリティ、それぞれに特化したパッケージを提案・提供しています。

会社の特徴

【特徴①】官公庁から民間まで豊富なプロジェクトに携われる環境。腰を据えて働くことができます

当社は、東京の日本橋に本社、北海道の札幌に支店があり、従業員数は合わせて100名。その内、エンジニアは90名在籍しており、平均年齢は36歳です。

本社のシステム部は3つのグループに分かれています。「官公グループ」は、官公庁の大規模プロジェクトなどを行っており、「応用グループ」は、大手医療機器メーカーのプロジェクトなどを扱う産業チームと大手コンビニチェーン会社の運用保守などを行う流通チームに分かれています。「金融グループ」は、金融チームと通信チームに分かれ、それぞれ、大手クレジットカード会社の大規模プロジェクトや大手通信キャリアのプロジェクトなどを行っています。各グループにエンジニア20名ずつが配属されており、計60名が活躍中です。

札幌支店では、「第一グループ」がバックアップソフトの保守やミドル系のソフト開発・保守を、「第二グループ」が、福祉や通信、物流など、幅広い分野のシステムを開発。30名のエンジニアが配属されています。

プロジェクトの期間は、応用グループでは半年前後で、官公グループと金融グループは年単位で動くことが多いです。官公庁の案件はプロジェクトの規模が大きいため、5~10名程の社員に加え、パートナー企業のメンバーも参画。100~120名規模のプロジェクトになることもあります。基本的に客先常駐での取り組みになりますが、現在は社員の約7割がテレワークにて業務を遂行しています。

担当する案件については、プロジェクトに必要なスキルとメンバーの適性やスキルを鑑み、適したプロジェクトにアサインをしています。本人の希望やキャリアプランを元に相談も可能。多種多様なプロジェクトに携われるチャンスがあり、安定的に働くことができる環境です。

マネージャー以上は月2回、メンバーは月1回を目安に帰社日を設定。情報共有やコミュニケーションの場としてもその機会を活用しています。

【特徴②】オープンな社風が魅力。教育面・技術面に安心のサポート体制

キャリアパスについては、一般職からリーダー、TKSP(技術管理職)、マネージャー、部長とステップアップしていくのが一般的です。部門やチーム間の異動も相談が可能なので、多様な業種・開発を経験しながら、キャリアを形成することができます。 そのため、離職率が低く、定年後の方が再雇用で戻られるケースもあるなど、長く安定して勤められる職場環境が整えられています。

評価は上長によって年2回実施されます。仕事への取り組みや成果、自己管理などの面を総合的にマネージャーと部長で確認し、評価が確定されます。評価は賞与にもダイレクトに反映されます。

社内には、有志が集まり、社内施策・管理を推進する委員会が設置されています。その一つである「教育委員会」では、勉強会や資格取得支援のイベントを開催し、教育やスキルアップに関する取り組みを行っています。オラクル認定資格や基本情報技術者試験、応用情報技術者試験などの公的資格を対象に受験料の全額補助制度も整備しています。 また、「技術委員会」は、社内システムや社内セキュリティ、ホームページなどの管理から技術環境の整備まで、社員や会社全体が安心・安全に業務を遂行できるよう、技術サポートを行っています。 社風としては、社長を筆頭に社内全体の雰囲気が明るいことが特徴。若い世代からベテランまで年齢層は幅広いですが、お互いに歩み寄り、上下関係なく、オープンでフラットなコミュニケーションを取っています。全体的に年次や所属関係なくコミュニケーションを取っており、風通しの良いところも当社の魅力の一つです。

【特徴③】充実した福利厚生。社会情勢に合わせて柔軟に社内制度を変革。

社内制度には、フレックスタイム制を採用しており、 9:00~15:00をコアタイムとしています。ただし、エンジニアは客先常駐という点で、参画プロジェクトの時間に合わせて勤務することもあります。

常駐型のプロジェクトに参画する場合でも、クライアントの許可がおりれば、時短勤務が認められており、子育てや介護などと両立して働くことも可能です。これは、クライアント先で働くメンバーが成果を出し、当社とクライアントの間で今までに厚い信頼関係を築き上げてきたからこそ実現している制度です。

福利厚生については、社会保険や従業員の持ち株制度、保養所、独身寮のほか、新たにPCR検査を受けるための休暇を設ける予定です。現在は特別休暇として対応していますが、日数を要する検査日・待機日において適用を可能にしていきたいと考えています。社会情勢に合わせて社内制度を柔軟に整備していくことも当社の強みとしています。

仕事とプライベートを両立できる働きやすい環境が整っている当社では、ともに成長し続けられる仲間を待っています。

社員の声

勤務地・その他情報

会社名 日本デジタルデザイン株式会社
従業員数 110人
平均年齢 36.3歳
業種
  • SIer
本社所在地 東京都中央区日本橋小舟町9番18号
エミネント人形町ビル7F
代表者 迫田 勲
設立年月 1980年6月
資本金 5000
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL http://www.ndd-net.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

日本デジタルデザイン株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト