弁護士ドットコム株式会社

日本最大級の法律相談ポータルサイト『弁護士ドットコム』や『クラウドサイン』を提供

私たち弁護士ドットコム株式会社は、「専門家をもっと身近に」を理念に掲げ、弁護士、税理士などの専門家と、その知恵を求めている方々とをつなぐサービスを提供しています。コア事業である『弁護士ドットコム』は登録弁護士数1万9000人、月間サイト訪問者数1,500万人、『税理士ドットコム』は登録税理士事務所5600件以上、月間サイト訪問者数143万人に上り、それぞれ業界トップクラスのサービスとなっています。

両サービスではそれぞれ弁護士、税理士への無料相談をはじめ、弁護士、税理士検索サービス、関連記事の配信などを実施。中でも法律ニュースメディア『弁護士ドットコムニュース』は月間サイト訪問者数793万人と、法律知識や時事ネタに関するニュースで多くのユーザーから支持を得ています。

さらに、弁護士監修の無料電子契約サービス『CLOUD SIGN(クラウドサイン)』も提供しています。当サービスでは、契約締結先の企業がアカウントを作成することなく、Webで契約締結を完結可能。その高い利便性が評価され、電子契約サービス導入企業のおよそ80%のシェアを占める注目サービスとなっています。

他にも企業法務向けサービス『BUSINESS LAWYERS』や、弁護士業界に特化した人材紹介事業『弁護士ドットコムキャリア』なども展開。今後は弁護士・税理士向けの広報や教育などの業務支援、依然、紙ベースのやり取りが続く弁護士、税理士業務を効率化する業務支援システムの開発など、既存の弁護士・税理士関連のサービスで築いた事業基盤を基に、その周辺領域へと事業を拡大させていきます。

【特徴①】顧客の声をしっかり聞く体制を構築。外部への情報発信も積極的に実施

当社の従業員数は240名。エンジニアとデザイナーが20%を占めています。開発組織はサービスごとに分かれており、弁護士ドットコム事業ではエンジニアが18名、デザイナーが9名、税理士ドットコム事業ではエンジニアが2名、デザイナーが2名、クラウドサイン事業ではエンジニアが15名・デザイナーが6名という構成です。

セキュリティを担当している技術戦略室には、クラウドサインと兼務しているメンバーを含めエンジニアが2名、インフラを担当しているSREには、弁護士ドットコムと兼務しているメンバーを含めエンジニアが7名在籍しています。(2020年7月現在)

各サービスの開発体制については、例えば弁護士ドットコムの開発チームが3つに分かれているほか、プロジェクト制を採用し、サービス改善に向け課題に取り組んでいます。

また、エンジニア、デザイナーとも顧客の声をしっかりと効く体制を構築。顧客からの問い合わせを全員がSlackのチャネルで見られるようにしているほか、商談をベルフェイスで録画し共有するなど、エンジニアもデザイナーも顧客からのフィードバックを拾い、反映しやすい環境を整えています。 さらに、全てのエンジニアを対象とした勉強会を隔週で開催。スキルアップや、事業部の異なるエンジニア同士が情報共有、コミュニケーションを図れるようにしています。

キャリア形成については、マネジメントとエキスパート、いずれの道に進むかは個人の意思を尊重しているほか、エンジニア個々の興味・関心に合わせて、他業務にチャレンジする機会を提供。エンジニアがステップアップできるよう配慮しています。

他にも、当社では外部発信にも注力しています。イベントへの登壇のほか、スポンサーとしてイベントを企画して社外向けの勉強会を開催するなど、認知拡大やブランド向上につなげています。

【特徴②】二割司法を三割、四割司法に。開発を通して世の中の役に立っていると実感できる

当社では、弁護士ドットコム事業では解約時などに「ここで良い弁護士に出会えてよかったです」などと、クラウドサインでは「業務の手間が省けた」「このサービスに出会えて良かった」などと、お客様からうれしいメッセージをいただくことがよくあります。当社のエンジニアの多くが、そうしたユーザーやクライアントからのフィードバックをやりがいにつなげる顧客志向を持つ人材です。 当社は、一般の方に弁護士や税理士による知恵を気軽に利用していただけるよう、「専門家をもっと身近に」をコンセプトに事業をスタートしました。当社では法律トラブルを抱えていても弁護士などの専門家に相談する方は2割ほどだという事実から、「二割司法」という表現をよく使うのですが、それを「三割、四割司法」へと変えていきたいと考えています。『弁護士ドットコム』や『税理士ドットコム』の開発や運営を通して世の中の役に立つことができる、当社でエンジニアとして働くことでそんな社会貢献感を味わっていただけることでしょう。

また、クラウドサインでは、「リ・ルールメーカー」というミッションを掲げています。現状、紙と印鑑ベースで行われている契約締結業務をクラウドに置き換え、Webで完結させることによって、世の中をもっとシンプルにすることを目指しています。さらに「法律とテクノロジーを駆使してユーザーを成功に導く」ことを「ビジョン」としており、このビジョンを達成する過程では「カスタマーセンタードデザイン(顧客志向)」を大切にしています。

当社ではそんな志を分かち合い、目的意識を持って業務に取り組めるエンジニアを求めています。ビジネスサイドと連携・切磋琢磨しながらプロダクトを改良したいという方も歓迎です。

【特徴③】最大限のパフォーマンスを発揮できる環境を整備。社会的意義にやりがいを見いだせる方求む

当社では、日々業務に真剣に向き合うエンジニアが快適に働ける環境を整えています。

例えば社員の交流を目的とした部活動補助制度では、サークルに所属した場合、活動費として一部補助が受けられます。バスケットボールやフットサル、サバイバルゲーム、写真など多彩なサークルがあるので、リフレッシュに役立ちます。さらに、外部の勉強会費用補助制度や書籍購入補助制度といった自己研鑽を応援する制度も完備。エンジニアのスキルアップを促進しています。 また、PCは高スペックのMacBook Proを、サブディスプレイとしては4Kディスプレイを貸与するなど、作業環境も充実。長時間作業による身体的負担も考慮し、座り心地が良く疲れにくいオフィスチェアを用意するなど、エンジニアが仕事に打ち込める設備が揃っています。

事業内容

keyboard_arrow_up

▼弁護士ドットコムの開発・運営

月間サイト訪問者数1,500万人、日本最大級の無料で利用できる法律相談ポータルサイト『弁護士ドットコム』の開発・運営を行っています。

▼税理士ドットコムの開発・運営

利用実績11万7000件以上、日本最大級の無料で利用できる税務相談ポータルサイト、『税理士ドットコム』の開発・運営を行っています。

▼クラウドサインの開発・運営

契約締結から管理まで可能なクラウド型の電子契約サービス、『クラウドサイン』の開発・運営を行っています。

▼新規事業開発

企業法務向けポータルサイト『BUSINESS LAWYERS』の運営や、弁護士・パラリーガル・法務人材を対象にした転職支援サービス『弁護士ドットコムキャリア』の提供を行っています。

勤務地・その他情報

keyboard_arrow_up
会社名 弁護士ドットコム株式会社
業種
  • Web・オープンシステム
  • ECサイト
本社所在地 東京都港区六本木四丁目1番4号
黒崎ビル6階
代表者 元榮 太一郎
設立年月 2005年7月
資本金 439百万円(2020年3月現在)
株式公開 / 
証券取引所
東証マザース
URL https://corporate.bengo4.com/
アピールポイント
  • 制度が充実
  • 2年連続成長中
  • 中途入社者が多い
この求人に応募する

弁護士ドットコム株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト