株式会社QualiArtsのトップ画像

株式会社QualiArts

自社IPの企画・開発を中心に、メディアミックスへと領域を広げるゲーム制作会社

会社概要

活き活きとしたキャラクターを生み出す表現力を強みに自社IPを展開するゲーム制作会社

株式会社QualiArtsは、株式会社サイバーエージェントのAmebaゲーム事業本部より、グループ子会社として独立したゲーム制作会社です。当社は、自社IPの企画・開発や、スマートフォンゲームの企画・開発・運営事業を展開。なかでも3Dによる美少女の表現を得意とし、『オルタナティブガールズ2』や『ガールフレンド(仮)』などを発表しています。

当社の強みは、活き活きとしたキャラクターをつくる表現力にあります。キャラクターづくりのノウハウは、およそ10年前から行っている3Dゲームの制作で培ったもので、タイトルをつくる度に蓄積される成功や失敗の経験を次の制作に活かすことで、会社全体の成長へとつなげてきました。 新しい領域へのチャレンジにも積極的で、ソーシャルゲームで初めて声優を起用した実績を持っています。また、スマートフォンゲームでVRを搭載したのも当社が初となります。

今後の事業の展望は、誰もが知っているような自社IPを生み出すことです。これまでは、ゲームを中心に開発を行ってきましたが、今後はアニメや楽曲などの複数メディアでのコンテンツ展開を目指しています。 すでに、メディアミックスプロジェクトの第一弾として、大型アイドルプロジェクトの『IDOLY PRIDE』を始動しており、2021年1月からアニメ放送を開始。2021年春には、スマートフォン向けゲームをリリースする予定です。

  • 開放的なオフィスで制作を行っています。
    開放的なオフィスで制作を行っています。
  • コミュニケーションスペースも充実しています。
    コミュニケーションスペースも充実しています。

会社の魅力1

株式会社QualiArtsは、従業員数約200名の企業です。社内の組織は、プロジェクト毎のチームとプロジェクトチームを支える横軸のチームの2つに分かています。 横軸のチームに含まれるのは、バックオフィスやQC(クオリティコントロール)室、カスタマーサポート、開発推進室、テクニカルアーティスト室など。開発推進室では、課金機能などの各タイトルに共通する基盤機能を開発。テクニカルアーティスト室では、制作を効率化するツールの開発や、ワークフローの策定を行っています。

当社は「現場ものづくり主義」を掲げ、経営と制作現場での意思決定を分離しています。ゲーム制作の方針は完全に現場に任せており、現場の意思決定のプロセスもシンプルなのが特徴。「誰々の承認が必要」という決まりはなく、近くの席にいるプロデューサーに口頭でOKをもらって、仕事を進めることもあります。

プロジェクトを進める中で、ゲームだけではなく、アニメや楽曲など多様な分野のプロフェッショナルと一緒にものづくりができるのがメリットです。自分の専門領域でない分野の社員から知識を吸収し、幅広いスキルを身につけられるでしょう。また、社内では職種を越えた意見交換や提案が盛んで、他の職種の社員からフィードバックを受けることもあります。

そのため当社では、皆で良いものをつくるというゴールに向かって、職種に関係なくコミュニケーションがとれる人を歓迎しています。任されることに気後れしない方、自分主導で考え動くことを楽しめる方は、当社で活躍できるでしょう。

会社の魅力2

株式会社QualiArtsでは、行動指針として「QualiArts HEART」を制定。「最高品質保証」「挑戦で仕事を進化させよう」「相互リスペクト」「ファンづくりも作品づくり」の4つを定めています。 「相互リスペクト」には、他者と協力するときに、意見のぶつかり合いはあっても相手へのリスペクトを大切にしたいという思いを込めました。「ファンづくりも作品づくり」は、ユーザーに求められるものをつくっていく姿勢を表しています。 この行動指針は、ワークショップで社員が意見を出し合ってつくったものです。当社は組織文化をつくっている最中であり、入社後は自分たちで組織をつくるやりがいも感じられます。

QualiArtsには、自分たちの働きやすい組織は自分たちでつくるという考え方があります。会社としては、経営課題に対して有志のチームが提案を出す会議を実施していますが、何かあったときは会議の場を待たずに、直接上司に提案することも可能です。

教育制度としては、サイバーエージェントのゲーム事業部やゲーム系子会社と共同で行う勉強会を数多く開催しています。 また、査定評価は半期に1回実施し、期初に設定した目標を自己評価と上長評価の両方から振り返って、プロジェクトへの貢献度を確認します。 キャリアパスについては、希望があれば担当しているタイトルから別のタイトルへの異動が可能です。また、他の職種へのチャレンジも認めるなど、会社として本気でやりたい気持ちがある人を応援する姿勢をとっています。

事業内容

▼スマートフォンゲームの企画・開発・運営

コマンドバトルが楽しめる 『オルタナティブガールズ2』や、学園恋愛カードゲームの『ガールフレンド(仮)』など、スマートフォンに対応したゲームの企画・開発・運営を行っています。

▼IPの企画・開発・プロデュース

大型アイドルプロジェクトの『IDOLY PRIDE』を展開。ゲームに加えて、アニメ放送や楽曲配信など、複数メディアでの発信を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社QualiArts
従業員数 200人
業種
  • スマートフォンアプリ
  • ソーシャルゲーム
本社所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号
Abema Towers 14階
代表者 辻岡 義立
設立年月 2016年10月
資本金 100,000,000円
URL https://qualiarts.jp/
Facebook https://www.facebook.com/QualiArts.By.CyberAgent/
Twitter https://twitter.com/qualiarts_pr
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社QualiArtsの求人・転職|レバテックダイレクト