株式会社アダコテックのトップ画像

株式会社アダコテック

高い技術力が魅力!特許を活用したAI画像解析クラウドサービスを提供中の企業

会社概要

株式会社アダコテックは、日本最大級の研究機関である産業技術総合研究所からスピンアウトする形で、2012年3月に設立されました。 独自のAI画像解析ソフトウェアによって製造業に変革を起こすことを目指しています。

メイン事業としては、製造業のクライアントに向けて、検品作業をカメラとソフトウェアで自動化するサービス『画像解析AIクラウドサービス』を展開。 同サービスの強みは、産業技術総合研究所の特許技術「HLAC特徴抽出法」を使っていることです。この技術の特徴は、異常として学習したものを検出するのではなく、正常を逸脱したものを検出するモデルであることで、画像解析に使うデータが少なくて済むのが他社のサービスとの違いとなっています。 具体的には、通常画像解析に使うデータは不良品の画像も含めて1万枚程度必要なところ、当社の技術を使えば正常品の画像100枚で解析可能。加えて、高い精度を誇っています。

現時点で、日本トップレベルの自動車メーカーを含む工場の生産ラインに10件以上の導入実績があり、株式会社三井E&S企業マシナリーでは、新幹線トンネル覆工検査サービスに当社の技術を採用されています。インフラ、セキュリティ、警備関連での導入実績があるのも強みです。

今後は、2023年を目処に上場を目指しており、『画像解析AIクラウドサービス』をよりグローバルに展開していく予定です。 具体的には、代理店やメーカーを通じて販売ができるスケールを目指しており、ゆくゆくはドイツを筆頭に世界への展開も視野に入れています。

  • ゆくゆくはドイツを筆頭に世界への展開も視野に入れています。
    ゆくゆくはドイツを筆頭に世界への展開も視野に入れています。
  • 2023年を目処に上場を目指しております。
    2023年を目処に上場を目指しております。

会社の魅力1

アダコテックのメンバーは24名で、その中の19名が開発担当です。このほかにも、業務委託のエンジニアが4名働いています。今後は社内で開発を内製化し、より機能などの作り込みをしていきたいため、正社員をメインに採用を進める予定です。

当社では、有名ゲーム会社でテックリードを務めていたエンジニアや、Reactのコミッターを務めるようなレベルの高いエンジニアと働くことができるほか、最新のツールを取り入れた開発ができます。 さらに、営業のメンバーが実際に工場に足を運んでいることから、現場の声をプロダクトに反映した開発も可能です。エンジニアも入社後にお客様の工場を視察する機会があります。

このような環境から、新しい技術を試すことに対してポジティブな反応をしている人や、裁量の広い仕事ができることを楽しみ、自分でスケジュールを立てて働いている人が活躍しています。

当社が求めているのは、社会課題の解決をしていきたい方や、自律的な働き方ができる方です。また、これから社内制度などを改善していくため、変化も受け入れていける方なら、より活躍が期待できるでしょう。

教育面では、社内で月に2回ほどテーマを決めて勉強会を実施。直近では、特許技術やReactの勉強などを行っており、参加率も高いです。社外セミナー等の費用も会社で負担しています。

評価制度は現状決まったものがなく、上司と2週間に1度、1on1ミーティングの機会を設けています。ミーティングの中で都度仕事の進捗をフォローアップしていますが、今後は明確な評価軸を作っていく予定です。

キャリアパスに関しては、どのポジションも本人の志向に合わせて目指すことができる環境があります。 プロジェクトマネージャーなら、VPoEのような立場を目指すか、プロダクトマネージャーを目指すかの2つ。フロントエンジニア、バックエンドエンジニアなら、マネジメントスキルをつけてマネージャーを目指すか、エンジニアスキルを磨いてスペシャリストを目指すかの2つがあります。

  • ミーティングの中で都度仕事の進捗をフォローアップしています
    ミーティングの中で都度仕事の進捗をフォローアップしています

会社の魅力2

アダコテックのミッションは「モノづくりの進化と革新を支える」こと。日々挑戦を続けられる環境を整えています。 組織の風土としても、立場や部署に関係なく意見を出せる文化。社内は和気あいあいとした雰囲気があり、社員同士フランクなコミュニケーションをとっています。

さらに、開発の上流部分の議論も社員全員で行っており、営業担当もエンジニアと対等に話せるレベルの知識を持っています。週に1回全員参加の経営会議があり、取締役会の議事録も含めてすべてオープンに情報を開示していることも特徴の1つです。

社員同士で始めてほしいこと、やめてほしいこと、続けてほしいことを伝える、フィードバックセッションが実施されているので、お互いにより良い関係性を築ける環境があります。 リモートワーク中でも、雑談などのコミュニケーションを継続的にとれるように、1日1回オンラインで社員全員で会話をしており、定期的にオンラインで飲み会なども実施しています。

当社では、平時は週2回出社という形でリモート勤務を導入(緊急事態宣言期間中はフルリモート)。月の平均残業時間は20時間程度となっています。 使用するパソコン周辺機器も自由に選ぶことができるので、自分が仕事しやすい環境を作ることができます。 コアタイム11時~16時のフレックス制を導入しており、有給取得も奨励されているので、社内に子育て世代が多いのが特徴。子どもを保育園に送ってから出社する社員や、子どものために夕方6時に必ず帰る社員もいます。

アダコテックに入社していただければ、当社にしかない技術を使って、世界で勝負できるプロダクトの開発に携わることができます。 プロダクト開発を通じて、日本の基幹産業であるモノづくりを革新していきたいという思いを持っている方は、是非応募を検討していただきたいです。

  • フィードバックセッションが実施されています。
    フィードバックセッションが実施されています。

社員の声

  • 意見が言いやすい雰囲気

    入社してまだ2週間ぐらいだが、いろいろな提案を受け入れてもらえていると感じる。

    エンジニア

  • メンバーに寄り添った組織

    入社当時は社員は原則出社でしたが、コロナ禍での緊急事態宣言発令でリモートワークが始まりました。宣言の解除にともない、働き方をどうするかを全員で話し合い、遠方からの通勤の負担や家族との時間の確保、感染リスクを考慮して、出社する曜日を定めて、他は社員が自分の意志で選択できる柔軟な働き方を実現しました。

    テックリード

  • 社員の結束が強く風通しの良い環境

    毎週月曜日に定例のミーティングをおこない案件の進捗共有や決めたいことを話し合います。開発に使うドキュメント類や案件の書類などはNotionやGoogle Driveで管理し、開発に関わる全員が編集・確認できるようにしています。

    アプリケーションエンジニア

事業内容

▼『画像解析AIクラウドサービス』

製造業のクライアントをメインターゲットに、工場での検品作業を自動化カメラとソフトウェアに代替する、画像解析AIクラウドサービスを展開している

勤務地・その他情報

会社名 株式会社アダコテック
業種
  • クラウドサービス
本社所在地 東京都千代田区神田小川町3-28-5
axle御茶ノ水302
代表者 河邑 亮太
設立年月 2012年3月
URL https://adacotech.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/adacotechinc
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社アダコテックの求人・転職|レバテックダイレクト