トレノケート株式会社のトップ画像

トレノケート株式会社

世界最高峰の人材育成パートナーを目指して、ITやビジネススキルの研修を行う企業

会社概要

私たちトレノケートは、ITやビジネススキルを中心とした人材育成の企業です。2020年、設立25年を迎えました。「人」は学びや経験によって、振る舞いや考え方が変わり能力が向上していきます。トレノケートは人材育成の未来を主導することで、そうした変化や向上を目指す全ての人を支援しています

当社はこれまでに、新入社員から経営層まで幅広い役職の社員が受講できる研修(トレーニング)を独自に考案し続け、その数は1,400種以上にのぼります。 研修はIT分野とビジネス分野の大きく2つに分かれており、IT分野の研修では、各種テクノロジーにおける入門レベルのコースから、実践的なコースまでを取り扱っています。具体的には、クラウドや仮想化、ネットワーク、セキュリティ関連はもちろんのこと、ビックデータやAIといった最新技術まで、テクノロジーの潮流を捉えられる幅広いトレーニングを提供。 デジタルビジネス時代において、ITの活用はビジネスの成功に不可欠です。戦略的にITを活用し、新たな価値の創出や競争力の強化を行うためには、IT知識やスキルを身につけるだけでなく、多様な価値観を受け入れ、高度な付加価値を生み出し、イノベーションを起こせる人材が必要です。トレノケートは、人材育成を通じてお客様のビジネスの成長を支援します。

ビジネス分野の研修内容は、コンセプチュアルスキルやヒューマンスキルなどです。 研修はIT分野・ビジネス分野のいずれも、集合研修やオンライン、オンデマンドといった形式で提供しており、顧客のニーズに合わせてさまざまな手法にカスタマイズしています。

エンジニア向けのトレーニングを展開している企業は複数社ありますが、大手ベンダーのグループ会社であることがほとんどです。そんな中、独立系の企業であるトレノケートは、特定のベンダーに依存しない幅広い企業と取引していることが特徴です。 当社は、ITビジネスを牽引する世界有数の大手ITベンダーから、教育パートナーや認定研修機関として認定を受けています。最新のトレーニングを提供する当社は、AWSのマーケット拡大に伴う研修需要にも対応。人材教育のポジションから、昨今のIT人材不足という課題への貢献を目指しています。

トレノケートは元々、「Global KnowledgeNetwork(グローバルナレッジネットワーク)」という社名でしたが、より独自性を持って展開していく決意の表れとして、2017年10月に社名変更しました。社名のTRANOCATEは、「Training」と「Advocate」を合わせた造語で、「トレーニング」分野の「先導者」としてこれまで以上に飛躍したいという思いを込めています。 企業のロゴは世界で最も高いエベレスト山をイメージしており、顧客にとって「世界最高峰の人材育成パートナー」を目指そうという意気込みを表しました。

当社は2012年頃からアジア圏を中心に世界にネットワークを広げており、11カ所の国外拠点(アメリカ、シンガポール、インド、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ、香港、フィリピン、台湾、スリランカ)を設けています。トレノケートグループ全体では300名のスタッフを抱え、海外拠点やグローバルデータセンターの建築、オフショア開発などのグローバル化を進める顧客に対して、グローバルリーダー育成のためのサポートを展開。今後はアジアのみならず世界に向けてサービスを広げ、さらなる事業拡大を目指します。

会社の魅力1

トレノケート株式会社には、40名のインストラクターが所属しています。当社のインストラクターはベテランが多く、20年近く活躍する社員も在籍。今回の採用では、5年後、10年後の会社の成長を見据えて、新しい仲間を募集したいと考えています。

インストラクターの経験がなくても、入社後はインストラクター育成講座を受講していただくので安心してください。研修では、話し方や立ち振る舞いなどの基礎から学習。先輩講師の研修を受講して実際の講義の雰囲気を感じたり、「小レビュー」と呼ばれる30分程度のプレゼン演習を何度も行ないながら、先輩からフィードバックをもらったりする機会もあります。 最後に経営陣を含む社員の前で「大レビュー」と呼ばれるトレノケート社内での大型リハーサルを行い、合格すれば実際のインストラクターとしての業務を開始する流れです。なお、インストラクターとして研修を行えるようになるまでの期間は、3カ月から半年ほどとなっています。

当社は企業で働く個人を対象に研修を行うため、インストラクターの仕事には、個人の成長を感じるやりがいに加えて、企業の人材育成に貢献するやりがいがあります。 受講後のアンケートを通してお客さまの反応をダイレクトに知れるので、「今まで分からなかったことが理解できた」といった声を聞けるのも喜びです。アンケートからは研修の改善点も見えてくるため、次のコースを実施する際にお客さまの声を活かせます。

トレノケートの強みは、人材育成に対して熱意を持ち、インストラクターの仕事に誇りを持って働く社員が多いことです。技術系のインストラクターであれば、最新技術を学ぶ意欲が高い社員が在籍しています。 入社される方に求めるのは、技術を人に伝えることに楽しさと情熱を感じられること、なおかつ担当する分野の最新技術をキャッチアップする意欲を持っていることです。加えて、お客さまにサービスを提供するうえでのヒューマンスキルも大切な要素。「自分の持っている知識を広めたい」という人材育成への熱意がある方は、私たちと同じ思いを持って仕事を進めていけるでしょう。

当社は評価制度としてMBO(目標管理制度)を採用しており、期初に立てた個人目標の達成度をもとに評価を決定しています。 また、キャリアパスにはスペシャリストとマネージャーを用意。スペシャリストを選ぶ場合は、インストラクターとして担当するコースを極めていただき、マネージャーを選ぶ場合は、所属する部署のマネジメントを行っていただきます。 希望によってはジョブローテーションにも対応しており、過去にはインストラクターからマーケティングの部署に転向した社員もいました。

会社の魅力2

トレノケート株式会社のビジョンは、「世界を変える『人』を育てる」。ミッションとして「人材育成の未来を主導する」、バリューとして「チャレンジを楽しむ」を策定しています。 バリューにある通り、当社にはチャレンジを推奨する文化があり、社員が改善提案を出した場合に、会社がすぐに実行に向けて動き出す環境です。

社内はフラットで風通しが良く、社員同士の隔たりはありません。たとえば、社長や副社長、マネージャーなどの役職者であっても「~さん」と呼び合うのが普通。年次や年齢、所属する部署を問わず、誰でも発言しやすい雰囲気があります。 また、ワンフロアを執務室とオフィスとして使っていることもあり、部署を越えたコミュニケーションも盛んです。悩みや伝えたいことがあるときに相談しやすく、ちょっとした相談からアイデアが生まれることもあります。 社内のイベントとしては年に2回の全社員が参加する全体会議を開催していますが、コロナ禍の現在はオンラインでの会議を実施。会議の後には、オンライン懇親会を行いました。

トレノケート株式会社では、現在リモートワークを導入しており、コロナ禍が落ち着いた後も、働き方の一つとしてリモートワークを続けていく予定です。 リモート環境での社員同士のコミュニケーションには、オンライン会議ツールを活用しています。今までには、部署を越えたつながりを築くことを目的として、入社2年目までの社員を対象に交流会を行ったこともありました。今後は年次を限定せずに交流会を行い、社員同士のコミュニケーションをさらに活性化させる考えです。

お客さまへの研修もオンラインに対応しており、お客さまの要望に合せたツールで研修を実施しています。オンライン研修では、チャット機能を使って質問を受け付けるなどの工夫で、円滑なコミュニケーションを実現。オンライン研修のノウハウはインストラクター同士で共有し、全体の品質向上につなげています。

当社は、インストラクターの学習成果を研修に活かすことが事業の発展につながると考え、社員が働きながら最新の技術を勉強できる環境を整えています。 たとえば、業務時間中に学習したり、お客さまに提供しているコースを受講して学びにつなげたりすることが可能です。また、自分で書籍を購入する、外部の勉強会に参加するといった学び方もできます。

トレノケートでは、インストラクターに対して会社全体で学習面を含むバックアップを行っています。当社の社員は困っている人に進んで声をかける人が多いので、インストラクターの経験がなくても心配はいりません。先輩社員が親身になって育成を行うので、未経験の方もぜひチャレンジしてください。

社員の声

  • 常に自分も成長し続けられる環境

    エンジニアから講師へのキャリアチェンジですが、自分の持っている知識を伝えるだけではなく、研修での新しい知識・技術習得を通して、より面白いことができるということを伝えられる仕事だと思っています。そして、自分も常に最新技術を追いかけ続けることができます。講師としてデビューするまでのプログラムもしっかりあるので、講師未経験からでも着実にスキルアップが可能です。

    インストラクター/ラーニングサービス部/2018年入社

事業内容

▼IT技術・ビジネススキル教育の人材育成事業

ITスキルやビジネススキルを習得するための多様な研修を提供。受講形式は集合研修やオンライン、eラーニングなどさまざまです。

勤務地・その他情報

会社名 トレノケート株式会社
従業員数 117人
業種
  • 人材・教育
本社所在地 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号
住友不動産新宿オークタワー19~20階
代表者 小澤 隆
設立年月 1995年12月
資本金 100,000,000円
URL https://www.trainocate.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

トレノケート株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト