株式会社foxcaleのトップ画像

株式会社foxcale

デジタルフォレンジック調査をメインに展開!未来の不正調査テックをつくる企業

会社概要

株式会社foxcaleは、「先進的なITテクノロジー」と「プロフェッショナルの人的スキル」をかけ合わせ「フェアであることがもっと尊ばれる社会を創り出したい」という理念のもと、SIerや公認会計士としてのキャリアとネットワークを有するメンバーが中心となり設立したスタートアップです。

事業ドメインは「不正」となっており、現在は、企業としての足場固めの初期フェーズとして、不正調査用のドキュメント・レビュー・プラットフォームの開発、第三者委員会調査等をはじめとする不正・不祥事案件の調査(デジタル・フォレンジック領域の調査が中心)を主軸の事業としています。

  • 代表が語る、開発組織の強み。
  • メンバーが語る、働く環境。

会社の魅力

foxcaleでは、デジタルフォレンジックのすべてのプロセスに横断的に携われます。同業の大手企業では分業化して行うのが一般的とされるなか、幅広いプロセスで多彩な技術を駆使しながら実務に当たれるのは大きな魅力です。さまざまな領域に挑戦したうえで、興味のある分野のスペシャリストを目指す、新事業で開発に取り組むなど、各自の志向に合わせたキャリアを目指すことも可能です。

当社が扱うのは通常は触れることのできない機密性の高いデータであることも、知的好奇心旺盛なエンジニアには魅力の一つでしょう。データの特殊性が高い分、必要とされるスキルは膨大。手掛ける案件のハードルも高いですが、チャレンジ精神のある方や、最新技術をキャッチアップして自ら積極的に研究する気概のある方であれば活躍が期待できます。

また、これまでにない発想で「世の中の不正」を減らしたいと考えており、新しい技術も積極的に取り入れて行く予定です。「技術」が好きな方にはとても良い環境となっています。

会社の展望

foxcaleでは、これまでデジタルフォレンジック事業を柱として成長してきました。今後も広く「不正」をキーワードとして、当社のコアコンピタンスを活かし、有事の事後対応だけではなく、早期検知・予防のためのツールやサービスを開発していく予定です。

また、海外への進出、産業スパイ等に対応するインテリジェンスサービス、セキュリティインシデントへの対応、調査プロセスのDX推進などさまざまな展開を考えています。

当社は設立してまだ間もなく、理想実現のために動き出したばかりです。社内制度についても、スーパーフレックス制度の導入を手始めとして、メンバーが働きやすい環境をさらに整えていく段階にあります。

社員の声

  • スタートアップ企業のため、エンジニア以外の仕事もできる。

    不正調査企業であるため、解析アプリのプログラマーとして仕事はするのはもちろん、案件が発生すれば不正調査員として保全する機会もある。

    サーバーサイドエンジニア

事業内容

▼デジタルフォレンジック調査

クローズドなSaaS型サービスとして、大量のエビデンスを効率的、効果的に調査するためのプラットフォームを開発しています。モダンなアーキテクチャとアジャイルな開発体制をベースに、機械学習/AIも存分に活用する先進的でユーザビリティの高いツールを目指しています。

▼レビュー・ツールの開発・販売

デジタル・フォレンジックの技術を活用し、経営層による不正事案といったハイプロファイルな第三者委員会調査から社内調査の支援まで幅広くサービスを提供しています。

▼予防的フォレンジック

今後も広く「不正」をキーワードとして、産業スパイ等に対応するインテリジェンスサービス、セキュリティインシデントへの対応、調査プロセスのDX推進、予防型サービスの開発など様々な展開を考えています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社foxcale
業種
  • 通信
  • コンサルティング
  • ソフトウェア
本社所在地 東京都千代田区神田神保町1-13-3
MT-O神保町3階
代表者 ​宮下敦士
設立年月 2019年12月
資本金 3,500万円
URL https://www.foxcale.com/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

同じ業種の求人

全て表示
機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社foxcaleの求人・転職|レバテックダイレクト