株式会社FLINTERSのトップ画像

株式会社FLINTERS

広告ツール『PYXIS』やマンガアプリ『GANMA!』を手掛けるソフトウェア企業

会社概要

多様なプロダクトを開発するセプテーニグループのソフトウェアエンジニアリングカンパニー

株式会社FLINTERSは、株式会社セプテーニの開発部門を分社化し、2014年1月に設立されたセプテーニグループのソフトウェアエンジニアリング企業です。

当社が手掛けている代表的なプロダクトは、『PYXIS』と『GANMA!』の2つ。『PYXIS』は、業務効率化・サービス品質向上のニーズを受けセFLINTERSが独自開発したインターネット広告の運用最適化ツールです。従来、手作業で行われていた大量のバナーをはじめとする広告クリエイティブの入稿作業や、配信後のPDCAサイクルを一連の業務を自動化。より速く、より正確に回すことができるため、広告効果向上だけでなく大幅な業務効率化に貢献しています。

『GANMA!』は、マンガコンテンツ事業を手掛けるグループ企業のコミックスマートが運営するマンガアプリです。マンガファンによる応援レビューやコメント投稿などの機能を盛り込むことで、ファンの力で漫画家を育てる楽しみを提供しています。累計ダウンロード数は2018年12月時点で1,150万件に拡大し、月間ページビュー数は33.6億PVに成長。

インターネット広告代理事業として多くのデータを蓄積しており、既存のプロダクトにそのデータを活用した機能を実装するなど、新規のアプリケーションなどプロダクトにも今後も挑戦していく方針です。

【開発実績】 ・広告入稿支援ツール 「PYXIS」 ・マンガアプリ 「GANMA!」(URL https://ganma.jp) ・広告クリエイティブに特化したソリューションツール「CRALY」 ・マーケティングデータ収集・出力ツール「Flinters Data Hub」

会社の魅力1

組織の従業員数は70名で、平均年齢は29歳。そのうちエンジニアは55名で、そのうちGANMA!のアプリ開発は15名程度、CRALYは7名程度、データエンジニアは10名程度です。研修に関しては、Scalaという言語を用いて、配属先で実際に触れながら会社の共通認識として「技術指針」を学びます。ほかにも中途採用者に対してもTDD研修、Play Frameworkを使用しての掲示板作成など、業務を円滑に進めるための丁寧なトレーニングを実施しています。

我々は、機を逸さないために開発速度と品質の良さを兼ね備えた「高速高品質」を目指しています。その品質のなかでも特に重要視しているのが「保守性」です。保守性の低いコードを保守しようとすると、最終的には障害による損失・運用でカバーの多発によりマイナス影響を与えることも起こり得ます。そのため、当社に所属する企画者・エンジニアは「高速高品質」を指針として定め、「技術指針」に基づいた開発体制を整えています。

また、週に1回1時間ほどの時間で勉強会を開催しています。勉強会は誰が自発的に発表し、社員間でインプットとアウトプットの両方を行っていきます。内容としては、最新の技術やスキル、セミナーで見聞きしたことなど自身の学んだことなどがテーマになることが多く、最新の知識をシェアして、専門性の高いエンジニアになれるよう努めています。

会社の魅力2

裁量労働制を採用しているため、業務時間や休みも基本は自己申請で承認しています。お子さまがいらっしゃる方でも働きやすく、自由度の高い労働環境を実現させています。 評価は半期に一度、全社員が全社員の評価できるアンケート形式で評価していくものと、直属の評価者、上司が評価するものを総合的に見て行います。その際の評価基準も、エンジニア間で定めた項目であるため、納得した評価が得られやすい工夫をしているのが特徴です。

社員は自身のブラッシュアップをしている人が多く、エンジニアとしての幅を広げられ、切磋琢磨できる環境といえます。さらに当社では、自社プロダクト、開発、並びに業界の発展のためにアドバイザーと連携し、常に技術とサービスの向上に努めています。

社風としては、風通しが良く、気がついたことを伝えやすく、反映もしやすい環境を作ることに努めています。毎年半期に一度行われるES調査という社内満足度調査では、会社の制度・対策に疑問があればその都度社員の意見を取り入れ、対策を検討しています。 個人だけでなく組織も一丸となり、さらなる働きやすさを目指して常に環境を整備し続けています。

社員の声

  • エンジニアをエンジニアたらしめる風土

    新卒入社後ずっと同じサービス開発に携わっています。振り返ってみると、かなり長い期間を同じ現場で働いているように感じますが、開発業務に飽きたことはありませんでした。新しい言語、プラットフォーム、役割へ挑戦する機会が多くあり、なにより、その挑戦に対して、チームや会社が後押しして協力してくれる環境だったからだと思います。スキルを学び、エンジニアとしての幅を広げていくことに対して、非常に肯定的で、社内でも毎週勉強会が開催されるなど、「学ぶ」ことに対して意欲的な方が多いと感じます。

    グループ事業開発エンジニア(30代)/入社6年目/使用言語:Scala Swift Kotlin

  • 裁量権が大きく良いものは積極的に取り入れられる会社です

    多様な価値観が尊重される評価制度にするため、社員全員で評価制度を見直す機会がありました。新しい制度作りにあたっては、メンバーの意見もちゃんと反映されるなど納得感を持てるようなプロセスで進められ、組織の改善にもメンバー一人ひとりが積極的に関わることができます。そのほかにも、プロダクトの開発におけるツールの選定、組織を横断したコミュニケーションフローの構築などでも、裁量権をもって進めることができ、自身の力で組織を良くしていけることにやり甲斐を感じています。

    チームの開発支援スクラムマスター (30代)/入社13年目

  • 手を上げればいつでも挑戦できて柔軟に働ける環境

    良い意味で上下関係や細かい承認フローがないので、会社やプロジェクトをより良くするために必要なことであれば、提言してすぐにアクションを実行することができます。また、1つの開発チームは5~6人くらいが大半なのでお互いの意見を取り入れやすく柔軟に働けます。例えば現在自分が所属しているチームは6人(エンジニア4名、企画2名)なので、課題があればデイリー単位で改善アクションを取ります。裁量労働制で業務時間や休みも基本は自己申請で承認されるので、子供などがいる方でも働きやすいと思います。

    企画ディレクター(30代)/入社2年目

  • 共創を実践している環境

    システムの開発者と利用者がお互いの専門性を活かして提案し合い、より良いシステムを創ることができているのが魅力です。特に、経営状況や戦略が定期的に共有されており、ビジネスアイデアのインプットにできること、自己学習を推奨する支援制度や定期的な勉強会があり、専門性を磨けること、個人・部署・グループ会社といった境界を超えて意見を発信する文化があり、評価制度にも組み込まれていることが良いポイントです。

    データエンジニア(30代)/入社3年目/使用言語:SQL、Scala

事業内容

▼新規事業

既存のサービスやプロダクトで蓄積したデータを活用し、新規のプロダクトの開発に取り組んでいます。

▼メディアコンテンツ事業

マンガコンテンツ事業を手掛けるグループ企業のコミックスマートが運営するマンガアプリ『GANMA!』の開発・運営を行っています。

▼デジタルマーケティング事業

インターネット広告の運用最適化ツール『PYXIS』の開発・提供を行っています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社FLINTERS
従業員数 68人
平均年齢 29.5歳
業種
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • 広告・デザイン・イベント
本社所在地 東京都新宿区西新宿8-17-1
住友不動産グランドタワー11F
代表者 武藤 政之
設立年月 2014年1月
資本金 5000万円
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL https://www.flinters.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社FLINTERSの求人・転職|レバテックダイレクト