株式会社Colorkrewのトップ画像

株式会社Colorkrew

自社プロダクトとクラウドマネジメントを主力に”たのしい”を届けるベンチャー企業

会社概要

自社プロダクト開発とクラウドマネジメントで急成長中

株式会社Colorkrewは、「“たのしい!”をうみだしとどける」というビジョンを体現するサービスを複数展開する企業です。1999年に株式会社ISAOとして設立され、2020年6月にColorkrewとして生まれ変わりました。

自社プロダクトとして開発・運用している代表的なサービスには、『Mamoru』シリーズや『Goalous』があります。 『Mamoru』シリーズの1つである『Mamoru PUSH』は、ユーザビリティとセキュリティを両立した2要素認証サービスです。プッシュ通知認証に関する技術で特許を保有しています。 もう一つの『Mamoru Biz』は、座席管理、備品管理などを効率化できるビジネスコンシェルジュツール。都政課題の解決に役立つサービスとして認められ、「UPGRADE with TOKYO」で優勝した実績があります。 社内SNS型目標管理ツール『Goalous』は、自分達の活動を可視化して繋がりを作ることで、楽しみながら目標に向かえるのが特徴です。

また、クラウドマネジメントサービスのブランドとして『くらまね』も展開。同サービスは、クラウドの販売サービス、システム環境の構築に加え、 24時間365日の運用・監視をトータルにサポートするフルマネージドサービスです。 Microsoft Azure 、AWS、GCPすべてのパートナー認定を有しており、なかでもAzureに関しては最上位のクラウドコンピテンシーパートナーを取得しています。

今後は海外進出も視野に入れており、積極的に外国籍のメンバーを採用し、日本で営業の技術を学んでもらうことで、自国でもサービスを提供できるように育てていく予定です。中長期的には、『世界のシゴトをたのしくするビジョナリーカンパニー』を目指していきます

会社の魅力1

Colorkrewの社員数は約120名で、そのうちエンジニアは約60名。クラウドマネジメントの開発部門担当は約30名です。 組織体制には、部署や役職のない独自の「バリフラットモデル」を採用しています。部署ではなく全てがプロジェクトとして同列に並んでおり、プロジェクトごとに流動的なチームを組んで業務を進行。各メンバーに経営者としての視点やリーダーシップが求められるほか、個人の裁量も大きくなるため、社員のアイデアや挑戦を促すことができる環境となっています。各プロジェクトにかける工数は自分で決められるので、同時に複数のプロジェクトに参画することで、さまざまな環境での設計構築の経験を積むことができます。 そのほかに、Microsoft社との連携で、技術的に難易度の高い案件に携わるチャンスも。クラウドベンダーが主催するカンファレンスに出展・登壇する機会や、開発に関わる取材を受ける機会、記事執筆の機会などもあります。

このような環境の中で求められるのは、指示を待つのではなく、自走して仕事をすること。ポジティブ思考でチームでの業務を楽しめる方はさらに活躍できるでしょう。

また、教育にも力を入れており、ロジカルシンキング研修などビジネスパーソンとしてのファンダメンタルを鍛えることができます。また、プロジェクトによっては、1年間に最大2回まで資格の受験費用を負担しています。さらに、世界展開も見据えて英語力を重視しており、オンラインの英会話レッスンなど英語学習の機会提供のほか、TOEICの試験を社内で受験することができます。

キャリアパスとしては、開発技術を磨き、クラウドサービスのエキスパートへと成長できます。磨いた技術を新しいサービスに活かすことで、将来的には新しい事業の立ち上げも視野に入れて働くことが可能です。

会社の魅力2

Colorkrewでは、社員の個性と実力を120%活かして楽しく働き続けられる環境をつくるために、以下の3つのスピリッツを掲げています。 1つ目は「オープン:情報はすべてオープンにする。一人一人が自ら発信する」。2つ目は「チャレンジ:世の中にまだない価値を作る。常に成長、常に自責、常に楽しく」。3つ目は「キズナ:ひとりの悩みはみんなの悩み。困った時は支え合う」です。 以上のスピリッツを追求するために、自社プロダクトの社内SNS『Goalous』を活用しており、社員同士のコミュニケーションから、新たなアイデアやプロジェクトが誕生しています。

組織風土として、残業をして成果を出すのを良しとしない文化があり、限られた時間の中で効率よく成果を出せるように社員全体が意識しています。残業は月に10~20時間程度で、ワークライフバランスを取りながら働くことができます。 さらに、リモートワーク中心の業務でも、社員同士でコミュニケーションが取れる機会を提供。毎週月曜日にオンラインで朝会を実施しており、ランダムで毎週違う人と話すことができます。また、社内での交流に活用できる場所も用意。オフィス内に、キッチンや、ビリヤード台、ダーツ台などが備わっています。

当社には部署や役職がないことから、意思決定のスピードも早く、さまざまな役割の人と協力しながら複数のプロジェクトに携われる環境があります。 こうした環境のもと、事業を着実に拡大させるためにはどんなサービスが求められているのか、どんな売り方がいいのかといった点まで考えられる方。そして、世の中にインパクトを与えるサービスをつくりたいという思いのある方に、ぜひご活躍いただきたいと考えています。

社員の声

  • ビジネスのスピード感

    自分がビジネスや仕事など、何かをよくしたいという思いでやりたいと思うことがありその内容を周囲に公表した場合、やめておけとか反対意見だけ出す人はいません。しかし、懸念点を教えてくれる人や協力してくれる人はたくさんいます。やりたいことを実現するために、会社はスピード感を阻害しない、ドライブに協力してくることがエンジニアとして一番楽しく感じます。

    運用エンジニア/MSP/2020年6月入社

  • 情報の透明性、権限と責任が対になる自由

    全社的に情報公開を良しとする文化があると思います。経営、事業運営、社員の給与までがオープンです。 また、新たな事業創出、既存事業に対する取り組みを積極的に行いやすい風潮があります。上長にお伺いを立てる必要も特になく、挑戦しやすい雰囲気です。一方で現状維持志向は、評価されにくい環境です。

    クラウドソリューションアーキテクト/MSP/2017年1月入社

  • 自分の裁量で大小様々な案件にチャレンジできる

    基本的な流れは、営業から案件の相談があり、そこから技術者が手を挙げ、見積もり、発注があれば納品まで対応します。案件規模や技術要素含めバリエーション豊かな案件があり、自由に手を挙げられます。自由ということは数字含め責任が常に付きまといます。とは言っても個人で許容範囲を越えるような大規模案件や、技術的要素が部分的に不足していることはあるので、その場合は周囲の人を巻き込んでチームとして対応します。自分の裁量で未知の領域にもチャレンジできるため、やりがいがあります。

    インフラエンジニア/インフラ担当/MSPプロジェクト/2014年11月入社

事業内容

▼自社プロダクトの開発・運用

『Mamoru』シリーズや、『Goalous』などをメインに働き方を変えるサービスを展開しています。

▼クラウドマネジメント

250社600案件を超えるサービス提供実績のあるクラウドマネジメントサービス『くらまね』を展開しています。

▼受託開発

モバイルアプリケーションや、音声アプリケーションなどの開発を行っています。

▼課金決済代行

サービス事業者と決済会社との間に入り様々な決済サービスを利用できる環境を提供しています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社Colorkrew
従業員数 120人
平均年齢 38歳
業種
  • クラウドサービス
本社所在地 東京都台東区浅草橋5-20-8
CSタワー7階
代表者 中村 圭志
設立年月 2020年3月
資本金 100,000,000円
URL https://www.colorkrew.com/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社Colorkrewの求人・転職|レバテックダイレクト