サイボウズ株式会社

企業などの組織における情報共有を円滑にするさまざまなサービスを展開

PICK UP

チームワークを生み出すグループウェアで世界No.1を目指す企業!

サイボウズ株式会社は、「チームワークあふれる社会を創る」を理念として掲げ、組織における円滑な情報共有をサポートするツールを開発から運用まで一貫してサービス提供しています。

中業企業向けのグループウェア『サイボウズ Office』、大企業・中堅企業向けのグループウェア『Garoon』、業務アプリ構築クラウド『kintone』、メール共有システム『メールワイズ』などを展開してきました。 『サイボウズ Office』は、1997年にリリースして以降、ユーザーのニーズに合わせて進化を続けており、累計導入社数は69,000社を突破しました。 『Garoon』は、企業や自治体、教育機関など、幅広い組織のコミュニケーションを促進するためのグループウェアです。2002年からの長きにわたる当社の主力製品となっています。ITが苦手な方にも優しいUIを構築しており、その使いやすさから導入社数は5400社、利用者数は260万人を突破。さらに92%のユーザー満足度を獲得しています。 『kinotone』はデータベースや情報共有、コミュニケーションをまとめて行える業務システム。幅広い業種・業務に対応しており、マルチデバイス対応と強固なセキュリティ対策で場所や時間を問わずに仕事を進められます。クライアントはグローバルに展開する企業や公共団体などの大規模チームから、企業間プロジェクトやボランティアなどの小規模チームまで幅広く、約15,000チームに利用されています。

導入社数は、すべてのサービスを合わせて述べ12万社を突破しており、ユーザー数は国内で900万人以上。「日経コンピュータ 顧客満足度調査 」のクラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門で2年連続で1位を獲得するなど、高い満足度を誇ることも強みです。

当社では、日本国内の8拠点に加えて、2006年からはアメリカをはじめとした海外にも6拠点を設立し、グローバルにサービスを展開してきました。今後は「グループウェアで世界No.1」の実現を目指し、事業拡大を進めていきます。

事業内容

▼グループウェア事業

『サイボウズ Office』『Garoon』『kintone』などをはじめとしたグループウェアツールを開発から運用まで担っています。

会社の特徴

【特徴①】問題解決のために自分で探求して動き、チームへの貢献意欲が高いメンバーが活躍中

サイボウズには、858名の社員が在籍しており(2020年12月時点)、そのうち約60名が『Garoon』の開発を担当しています。 『Garoon』は日本とベトナムの2拠点で連携して開発を行っており、日本からは約20名、ベトナムからは約40名が携わっています。開発チームは、拠点ごとに各チーム6名~9名で構成されています。

今回募集する開発チームは、レガシーな技術の刷新や改善をメインに、新機能の開発・追加なども行います。 具体的には、リファクタリングやリアーキテクティング、基盤周り(ミドルウェアやフレームワークなど)の改善などが主な業務です。 ほかにも、ユニットテストやSeleniumを用いたブラウザテスト、継続的インテグレーション(CI)の維持・推進なども行います。 開発手法にはスクラム開発を導入しており、1週間を1つのイテレーションとし、各チームへのタスクの割り振りを実施しています。 イテレーションの完了後は振り返りも行っているため、一人ひとりがそれぞれの問題の改善方法を考えながら行動でき、モチベーションアップと成長につながっています。

最近ではリリース頻度を徐々に早めており、現在は月1回のペースでリリースをしています。リリースの頻度を上げることでフィードバックループを早められ、不具合の修正やプロダクトの改善への素早い対応を実現しています。 また、現在はリモートでのモブプログラミングが主体となっており、領域によって得意とするメンバーが5~6名あるいは2~3名で集まり、画面を通して一緒にコードを書いていることも特徴。集まっているメンバー全員で意思決定をするため、認識の食い違いの解消につながります。

当社では、問題解決のために必要な技術を自身で探求し、提案や採用ができる方、大規模な開発やレガシーコードに耐性があり、自ら技術力を牽引してくださる方を求めています。 「自分だけがキャリアアップできればいい」という考えではなく、「チーム全体で成長していきたい」という気持ちも大切です。

  • 一人ひとりがそれぞれの問題の改善方法を考えながら行動
【特徴②】社員の個性と発言を大事にしながら働きやすい社風が定着

サイボウズには、「公明正大」と「自立と議論」の2つの文化が定着しています。

「公明正大」は、文字通り「公の場で明るみに出ても正しいと大きな声で言えること」で、多様な人材が同じチームで働くために、サイボウズにおいて基本となる行動規範と定義しています。 「嘘をつかない」ことで信頼関係を構築し、「情報を隠さない」ことで透明性を高めることがチームワークを向上させるうえで重要だと考えています。

「自立と議論」という考えも大事にしています。多様性を重視すると答えは一つとは限りません。その中で社員同士が建設的に議論し問題解決をするために、共通の問題解決のフレームワークを用意しています。また「説明責任・質問責任」の考え方を周知し、疑問に感じたことは必ず質問することや質問しやすい風土づくりを徹底しています。

社内には、当社が目指している「チームワークあふれる社会を創る」ことに共感し、技術力の向上やより良い組織づくりに対して自立して行動できる社員が多いです。 そんな社員に対して、当社としてもスキルアップをサポートする制度を充実しています。 技術書などの業務に役立つ書籍を購入する際は、会社が制限なく費用を支給補助。社員が気軽に制度を利用できるよう、経費申請もアシスタントが代行しています。 社内勉強会も活発で、最新技術の学習やアジャイル関連、組織開発関連など、勉強会の種類も豊富です。 さらに、国内外のカンファレンスへの登壇や参加など、外部活動にも積極的です。

  • 「公明正大」と「自立と議論」の2つの文化が定着
【特徴③】働きがいランキング連続ランクイン更新中!社員それぞれに合わせたワークスタイルを実現できる環境

サイボウズには、「100人いたら100通りの働き方があってよい」という考え方が定着しています。

2005年から組織や評価制度の見直しを行い、ワーク・ライフ・バランスに配慮した制度や、社内コミュニケーションを活発にする施策を実施。その結果、28%だった離職率を4%前後まで引き下げることに成功しました。 組織改革の一環として、各社員が自分に合った働き方を自由に記述、実行できる「働き方宣言制度」を導入。時間単位で勤務時間の調整ができ、働く場所も自由に選択できます。 また、在宅勤務制度の進化版である「ウルトラワーク」も運用中。突発的な事情が発生した際は、「働き方宣言制度」で設定した勤務スタイルとは別に、時差出勤や在宅勤務が可能になります。 さらに、家庭の事情がある人も働き続けられるよう、育児・介護休暇制度は最長6年間取得できます。妊娠判明時から取得可能な産前休暇や育児・介護短時間勤務制度や、緊急時に利用できる子連れ出勤制度もあり、仕事と家庭を両立しやすい環境です。 副業も推奨しており、当社で働きながら別の会社に勤務する、今の仕事とは別の仕事をするなど、柔軟な働き方も実現可能。 複業も可能であり、当社で働きながら別の会社に勤務する、今の仕事とは別の仕事をするなど、柔軟な働き方を選択できます。 希望すれば退職後も最長6年間は当社に復帰可能な「育自分休暇制度」もあり、実際に同制度を利用して2年間海外でのボランティア活動に取り組んだ社員もいます。

社内コミュニケーション促進のためのイベントも盛んで、毎年社内ハッカソンを開催。ハッカソンは2~3日かけて行われ、個人やチーム単位で参加し、アプリケーションやサービスを企画・開発しています。 さらに自由に企画して開催できるライトニングトークイベントもあります。

このような多様な働き方が実現できる環境が評価され、Great Place to Work® Institute Japanが実施した「2020年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 中規模部門(従業員100-999人)」では2位に選出。7年連続でランクインしています。 さらに同調査の「女性ランキング(従業員100-999名部門)」では、4年連続で1位を獲得しています。

  • 「cybozu.com 導入相談Cafe」のスペースのひとつ。鳥カフェ

社員の声

  • 公明正大で情報の透明性が高い

    「アホはいいけどウソはダメ」という社長の青野の口癖が体現しているように、公明正大であれという社風がベースにあることで多様な働き方が実現できていると思います。 また誰もが会議に参加できたり、経営会議などの議事録がオープンになっていて議論の過程が見える化されることで情報格差が減り、組織間の壁やコミュニケーションの対立が起こりにくくなっていると感じます。

    Webアプリケーションエンジニア/Garoon/開発本部

  • 情報の透明性が高く、議論や改善ができる文化

    まず、会社の経営方針などを決める重大な会議の議事録ですら公開されています。社員は何のために今の仕事をしているのか常に意識することができます。 公明正大であることを社員全員が意識しているので、仕事する上で嘘による混乱や衝突などがありません。不毛だと思うようなことが無いのは大変気持ちよく仕事ができます。 何かモヤモヤすることがあっても、議論によって改善することができます。トップダウンで何か命令されることはほとんど無く、現場からの意見に共感が集まれば会社のルールが動く、などということもよくあります。

    テクニカルサポートエンジニア/Garoon/開発本部

  • やりたい事に前向きに取り組める環境

    理念や目標の達成に向けて、やりたいことを非常に後押ししてもらえる環境です。 問題解決のためのツール導入や仕組みの構築、知見を得るための別チームの体験など、やりたいことを共有するとその実現に向けて、実現までの仕事のやり方や実現方法について議論し、チームの活動を止めないように調整しながら、やりたい事に取り組むことを強力にサポートしてくれます。 中途で入社してみてこの環境に驚き、改めて自己発信することの大切さを認識したほどでした。

    Webアプリケーションエンジニア/Garoon/開発本部

勤務地・その他情報

会社名 サイボウズ株式会社
従業員数 858人
平均年齢 34.5歳
業種
  • クラウドサービス
  • インターネット
  • ソフトウェア
本社所在地 東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー 27階
代表者 青野 慶久
設立年月 1997年8月
資本金 613百万円
株式公開 / 
証券取引所
東証一部
URL http://cybozu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/cybozu/
Twitter https://twitter.com/cybozu
技術ブログ https://blog.cybozu.io/
アピールポイント
  • 資格取得支援制度あり
  • 持ち株会制度あり
  • 離職率が低い
  • 中途入社者が多い
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

サイボウズ株式会社の求人・転職|レバテックダイレクト