株式会社インフキュリオンのトップ画像

株式会社インフキュリオン

決済や送金など、金融サービスのオープン化で誰もが使える世界を目指すDXカンパニー

会社概要

金融機関・事業会社向けにBaaSプラットフォームを提供し、キャッシュレス化に貢献

株式会社インフキュリオンは、社会に新しい価値を生み出すDXカンパニーです。当社は、金融と決済領域を中心に事業開発を手がけ、金融機関やサービス事業会社向けにBaaS(Banking-as-a-Service)プラットフォームを提供しています。

BaaSプラットフォームは、既存の金融サービスと異業種のサービスを連携して金融のデジタルトランスフォーメーションを実現するもので、『Wallet Station』はBaaSを活用したサービスの一つです。 『Wallet Station』は、銀行口座と連動したスマホ決済や送金・貯金・クーポン機能を持つ総合型ウォレットプラットフォームサービスで、ユーザー・加盟店アプリから管理システムまでをワンストップで提供しています。当サービスは、金融機関やサービス事業会社のオリジナルウォレットをスピーディーに構築でき、大手コンビニチェーンにも導入された実績があります。

2020年10月には、フィンテック企業のKyash社から『Kyash Direct』の一部事業譲渡を受け、自社内の新規事業『Xard(エクサード)』として展開を始めました。 『Xard』は、VISAカードをスピーディーかつローコストに発行できるカード発行プラットフォームで、導入企業のビジネスにフィットする多様な発行形態に対応しています。

シェアリングエコノミーやスマートシティといった社会変革に伴う「通貨・価値交換のデジタル化」は必然の流れであり、今後の市場拡大が期待される分野です。 しかし、toC領域での電子マネーの普及は進んでいるものの、toBのプラットフォームを開発する企業はまだ少ないのが現状です。私たちは、金融・決済領域における豊富な知見とテクノロジーを駆使し、これまで金融機関だけのものだった決済や送金、レンディングなどの金融サービスをオープンにし、誰もが使いやすい世界の実現を目指しています。

会社の魅力1

インフキュリオンの従業員数は、グループ全体で170名で、業務委託のメンバーを含むと250名程度となっています(2020年11月時点)。エンジニアにはSIer出身者が多く、「自分でコードを書きたい」「自社事業に携わりたい」といった方が活躍しています。

入社後に配属の可能性がある部署は、プロダクト開発部とDevSecOps部の2つです。 プロダクト開発部には、『Wallet Station』の導入時のインテグレーションを行うチームや、プロダクト自体の企画開発・機能追加を行うチームがあります。 DevSecOps部の業務は導入済みのサービスの運用がメインで、パートナー社員が中心となって、実際に手を動かす開発業務を担っています。

当社は金融サービスを扱うこともあり、導入時はウォーターフォール型で開発を進めます。ただ、新規プロジェクト開発はアジャイル型で進めており、両方の体制を柔軟に使い分けています。 開発組織には、新しい事業を始めるときに泥臭い部分にもしっかりと取り組む、地に足のついた雰囲気があります。 また、社会貢献につながるサービスをつくる当社には、「つくらなくて良いものを開発しなければならない」「売らなくてはいけない」といった雰囲気はありません。入社後はストレスを感じることなく、日本が変わるために必要なサービスを開発できるでしょう。

開発組織では、開発のメイン部分をベンダーに外注したり、業務委託したりしていましたが、今後は自社での機能開発や改修を行いたいと考えています。 現在の課題としては、『Xard』の開発体制の構築や、ウォレットステーションのマルチテナント化、プロジェクトマネジメントの標準化などが挙がっており、これらを推進するために人材採用を強化しているところです。

会社の魅力2

インフキュリオンは、「Invent the Future, Grow the Talent.(事業をつくる、人をつくる)」をミッションとして、次のバリューを掲げています。

「INFINITE CURIOSITY」 「GREAT WORK, GREAT TEAM」 「STAY TRUSTY」

社名の由来でもある「INFINITE CURIOSITY」には、好奇心を持って探求し、心から楽しめる機会をつくりたいという思いを込めました。

バリューは採用基準でもあり、色々なことにアンテナを張れる方、自分から自然に動ける方を歓迎しています。 開発チームは、国や自治体を含むすべてのステークホルダーに貢献したい人たちの集まりです。私たちは、社会貢献したい方、良心とオープンマインドのある方と働きたいと考えており、面接では成功談や失敗談を素直に話していただけることを期待しています。

さらに、人事評価についても、上記のバリューと全社的な成功を目指すOKRとの2つの軸で評価を実施。社員の全社への貢献を重視しています。具体的には、半期ごとに目標を設定して四半期ごとに面談を行い、成果を確認する流れです。

創業から16年を迎える当社は、落ち着いた大人のスタートアップです。 中途入社のメンバーには大企業出身者が多く、「事業をつくることに集中したい」という思いでジョインしてくれています。

当社が目指すのは、自社の顧客だけでなく、日本全体の最適化です。そのため、自分たちだけで事業を進めることにこだわらず、大企業に向いている事業は他社に任せて、自分たちはスピード感やノウハウを活かせるサービスをつくろうと励んでいます。

事業内容

▼金融 ・ 決済領域を中心とした事業開発

「BaaSプラットフォーム事業」を展開し、日本を変える金融のデジタルトランスフォーメーションに貢献しています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社インフキュリオン
従業員数 170人
平均年齢 35歳
業種
  • クラウドサービス
本社所在地 東京都千代田区紀尾井町3-12
紀尾井町ビル11F
代表者 丸山 弘毅
設立年月 2006年5月
資本金 930935000
株式公開 / 
証券取引所
非上場
URL https://infcurion.com/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社インフキュリオンの求人・転職|レバテックダイレクト