株式会社レバレッジのトップ画像

株式会社レバレッジ

SNSマーケティングを活用し、ヘルステック領域に多角的にアプローチする企業

会社概要

株式会社レバレッジは2006年に創業し、ヘルステック領域で事業を行う企業です。

メディア事業では、パーソナルトレーニングジム検索サイトの『ダイエットコンシェルジュ』やパーソナルトレーナー総合サービスの『トレーナーエージェンシー』を運営。 『ダイエットコンシェルジュ』は、登録ジム数900店舗、年間利用者数360万人という業界No.1の実績を誇ります(2019年一般社団法人パーソナルトレーナー協会調べ)。 また、D2Cコマース事業で展開するマッスルブランド『VALX』も、発売から7日でプロテインが完売するほど人気を博しています。

このように、フィットネスとメディア、D2Cの相乗効果によってブランドを確立しているのは他社にはない当社の強み。SNSに特化したマーケティングもレバレッジならではの特徴です。

会社の魅力

レバレッジでは、エンジニアファーストの環境の中で働けるのが魅力です。

当社のIT部門は2021年9月に立ち上がったばかりの組織で、17名という少人数で構成されています(2021年12月現在)。 IT部門はエンジニア同士が活発にコミュニケーションをとれる環境にあり、現在は部・課・チームごとに毎週のミーティングを実施。さらに、リーダークラスの社員は週に1回、メンバークラスの社員は月に1回の1on1を行っているので、コミュニケーション不足の心配はありません。

今後もさらにエンジニアが働きやすい環境の整備を進める予定で、現在は時間や場所にとらわれずに働ける職場環境の実現を目指しています。 また、開発に関してはエンジニアの提案を歓迎する風土があり、新技術やツールを積極的に導入していく方針です。

会社の展望

レバレッジは「地球まるごと、健康に。」をビジョンとし、世界中の人の健康を守ることで人類の明るい未来をつくろうとしています。

そのために各事業の拡大を目指しており、まずは『VALX』の認知度向上のため2022年1月に武蔵小山にジムをオープンする計画です。さらに、SNSでの発信力を活かして『VALX』以外のブランドの立ち上げを検討中。海外展開の第一歩として、アジア圏での製品の販売も考えています。 ほかには、ヘルステック領域でのアプリ開発も構想しており、メディア事業で得たデータを活用し医療・福祉業界向けのサービスを提供する予定です。

当社は将来的なIPOを視野に入れているため、これから入社する方はIPOに向けた環境づくりに関われます。事業が拡大する中で会社と一緒に成長したい方は、私たちと働きましょう。

事業内容

▼メディア事業

ダイエットやフィットネスに関するメディアの運営を行っています。

▼D2Cコマース事業

サプリメント・アパレル・トレーニンググッズブランド『VALX』を運営しています。

勤務地・その他情報

会社名 株式会社レバレッジ
業種
  • Webサイト
  • 食料品・化粧品・アパレル・日用品
本社所在地 東京都渋谷区南平台町16-29
グリーン南平台ビル7F・8F
代表者 只石 昌幸
設立年月 2006年5月
URL https://www.lev.co.jp/
スカウトの92%が面談/面接確約!
レバテックダイレクトなら、2分でできるスキル入力で
スカウトが受け取り可能になります
メールアドレスで登録する
半角英数+記号(_-.)8〜40文字

利用規約 および 個人情報の取り扱い をご確認のうえ、同意いただける場合は上記ボタンをクリックしてください。

機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します! 機械学習であなたが入社後に活躍できる求人を提案します!

株式会社レバレッジの求人・転職|レバテックダイレクト